これだけは食べたいニューヨークのスイーツ

Two Little Red Hensのシンプルなチーズケーキ

Two Little Red Hensのシンプルなチーズケーキ

ヨーロッパのスイーツに較べて、ニューヨークのスイーツは繊細じゃないし、甘すぎる? そう思われる人も多いと思いますが、実際、そうなんです(笑)。デコレーションよりも焼きっぱなしのケーキ、いびつな大きさのクッキー。アメリカでは素っ気ないようなお菓子が主流。日本人の舌にはびっくりするくらい甘いものもあります。でも、この素朴さがどこか懐かしく、そして少しずつ噛み締めて食べると、この強い甘さにはまってしまうんです! 目からウロコのニューヨークの絶品スイーツをご紹介しましょう。

カップケーキ1:マグノリア・ベーカリー

見ているだけでも楽しいアイシング!

見ているだけでも楽しいアイシング!

言わずと知れたニューヨークを代表するカップケーキ店。Sex and the Cityをきっかけに、カップケーキブームに火をつけたのがここです。特徴は、ピンクやブルーといったカラフルなアイシングと、こっくりしたバニラやチョコレートのケーキ生地。日本人からすると、ひと口目で「甘い!!」と驚いてしまうかもしれませんが、これがアメリカの味です(笑)。大ぶりサイズなので2人で1個でも十分かも。週末は長蛇の列を覚悟して行きましょう。

<DATA>
Magnolia Bakery
住所: 401 Bleecker Street
TEL: 212-462-2572
アクセス: Christopher-Sherridan Square駅から徒歩5分
営業時間: 12:00~23:30(月)、9:00~23:30(火~木、金は~24:30)、10:00~24:30(土)、10:00~23:30(日)

 

カップケーキ2:バターレーン

ここのは、ふわふわクリームが特徴

ここのは、ふわふわクリームが特徴

王道のマグノリアを体験した後は、ガイドが個人的におススメするイーストヴィレッジにあるバターレーンを試してみては。バナナ、ブルーベリー、ラズベリーなどのフルーツを使用したカップケーキは、どぎつい色味もなく安心して美味しく食べられるのが嬉しい! アイシングのクリームは砂糖の食感を楽しめるアメリカンタイプと、クリーミーなフレンチタイプがあり。上品な大きさも日本人向きです。

<DATA>
Butter Lane
住所: 123 East 7th Street
TEL: 212-677-2880
アクセス: 1st Avenue駅から徒歩10分
営業時間: 11:00~22:00(金、土~24:00)

ブラウニー1: ファットウィッチ・ベーカリー

キュートな魔女のブラウニー

キュートな魔女のブラウニー

日持ちのするブラウニーはお土産の定番。そのなかでも最も知名度だ高い1軒がここ。チェルシーマーケットのなかにあるショップは、常に観光客でいっぱいです。お目当てのブラウニーは、重めのねっちりとした生地が印象的。ホワイトチョコレート、モカ、ピーナツバターなど、フレーバーの種類も豊富で、サイズも大小あるのが嬉しい! ロゴやパッケージもキュートで、ギフトに人気があるのもう納得です。

<DATA>
Fat Witch Bakery
住所: 75 9th Avenue
TEL: 212-807-1335
アクセス: 14th Street駅から徒歩5分
営業時間: 10:00~21:00(月~金)、10:00~20:00(土)、10:00~19:00(日)

ブラウニー2:チョコレートルーム

リッチなチョコレートの味があとを引く!

リッチなチョコレートの味があとを引く!

数々のアワードを受賞しているブルックリンのパークスロープにあるチョコレートデザート専門店。店内ではバナナ・スプリットなどチョコレートたっぷりのデザートがいただけます。言わずもがな、ブラウニーは絶品。しっとりとした生地はチョコレートそのもののようなリッチな味わい。ファットウィッチ・ベーカリーのものより、軽めの仕上がりです。コーヒーとともに1つペロリと食べでしまうはず!

<DATA>
Chocolate Room
住所: 86 Fifth Avenue, Brooklyn
TEL: 718-783-2900
アクセス: Bergen Street駅から徒歩5分
営業時間: 12:00~23:00(金、土~24:00)

 

チョコレート:マストブラザーズチョコレート

見た目の良さも重視して

見た目の良さも重視して

ショップ奥の工房でカカオを自家精製して作られるチョコレートは、正真正銘メイド・イン・ニューヨーク。カカオの香りが凝縮されて、食べた瞬間に鼻に抜けるような珍しいチョコレートです。塩や黒トリュフなどのフレーバーの組み合わせがユニークで、男性受けも良いでしょう。可愛らしいラッピングペーパーでくるまれた板チョコは、お土産に最適です。

<DATA>
Mast Brothers Chocolate
住所:105 North 3rd Street Brooklyn
TEL:718-388-2625
アクセス: Bedford駅より徒歩7分
営業時間: 12:00~18:00
※週末のみの営業

 

クッキー:ワンガールクッキー

バターの芳醇な香りを堪能して

バターの芳醇な香りを堪能して

高級グロッサリーストアのディーン&デルーカでも販売されているこちらのクッキー。アメリカの素朴なクッキーとはちょっと違い、キュートな見た目が特徴的。厳選した素材で作られているため、風味がとても豊かです。本店はカフェスペースもあり、店構えもラブリーなのでほっこりとお茶の時間を過ごすことができますよ。パッケージのデザインも素敵でギフトにもおススメ。

<DATA>
One Girl Cookies
住所: 68 Dean Street, Brooklyn
TEL: 212-675-4995
アクセス: Bergen Street駅下車、徒歩3分
営業時間: 8:00~20:00(金~21:00)、11:00~21:00(土)、12:00~19:00(日)

 

チーズケーキ:ベティベーカリー

お目当てのチーズケーキ!

お目当てのチーズケーキ!

ニューヨークのどこででもチーズケーキが美味しく食べられると思ったら、大間違いです。どーんと重くて甘いだけのケーキも多々あるのですから。絶対に後悔したくないのであれば、ベティベーカリーへ。しっとりじゅわっとしたチーズケーキは、クリームチーズのコクもあるのに、程よくエアリーで後味もさっぱり。誰にでも愛される味です。焼き菓子や他のケーキも美しく、ついつい目移りしてしまうかもしれません。

<DATA>
■Betty Bakery
住所: 448 Atlantic Avenue, Brooklyn
TEL: 718-246-2402
アクセス: Nevins Street駅から徒歩5分
営業時間: 9:00~19:00、11:00~17:00(日)、月休

 

ケーキ全般:トゥー・リトル・レッド・ヘンズ

小さなお店にケーキがずらり

小さなお店にケーキがずらり

アッパーイーストサイドにある小ぢんまりとしたペイストリーショップ。チーズケーキ、カップケーキ、キャロットケーキ、フルーツパイ、ここはどれをとっても間違いなしの1軒。ディーン&デルーカにも卸している名店です。お土産にできそうなものはないので、悔いを残さないよう色々と食べてみて下さい!

<DATA>
Two Little Red Hens
住所: 1652 Second Avenue
TEL: 212-452-0476
アクセス: 86th Street駅から徒歩4分
営業時間: 7:00~20:00(土8:00~)、8:00~18:00(日)

 

パイ:フォー&トゥエンティ・ブラックバーズ

甘酸っぱいルバーブのパイ

甘酸っぱいルバーブのパイ

はっきり言って、場所は辺鄙です。ブルックリンのゴワナス地区というまだまだマイナーなエリアにあるのですが、ニューヨークのグルメブロガーらの間で評判となっています。季節のフルーツを使ったパイは見た目こそ地味ですが、日本のものとは違う鮮やかなフルーツの味わいを堪能できます。木材をふんだんにあしらった店内はどこかレトロでありながら、居心地のいい空間。パイ好きを誇る人は是非足を運んでみてください。

<DATA>
Four & Tweny Blackbirds
住所: 439 3rd Avenue, Brooklyn
TEL: 718-499-2917
アクセス: 9th Street-4th Avenue駅から徒歩5分
営業時間: 8:00~19:00、9:00~19:00(土)、10:00~18:00(日)、月休

 

アイスクリーム:ブルーマーブル

いつでもおいしいストロベリー

いつでもおいしいストロベリー

ニューヨーク近郊のハドソンバレーの農場でとれるオーガニックミルクで作られたアイスクリームを提供。新鮮で安全、そしてエコフレンドリーという社会貢献にも積極的なアイスクリームショップでもあります。容器やスプーンなどもエコフレンドリーな資材でできているそう。フレーバーは、日本では珍しいジンジャー、メープル、バターピーカンなど様々。パンプキンなどの季節限定のフレーバーも見逃せません。抹茶は、日本のもの以上に濃くて美味しいんです! ひと味ここのアイスクリームを試せば、冬でも大人気というのも納得です。

<DATA>
Blue Marble
住所: 420 Atlantic Avenue
TEL: 718-858-1100
アクセス: Nevins Street駅から徒歩5分
営業時間: 12:00~22:00、11:00~22:00(土、日)
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※海外を訪れる際には最新情報の入手に努め、「外務省 海外安全ホームページ」を確認するなど、安全確保に十分注意を払ってください。