街歩きをするときのチェックポイントは


◆ 死角

落書きが放置された長い壁
・人通りが少ない道
・木が多くて暗い公園や神社
・夜に明かりが少ない道
・死角の多い駐車場
・空き室の多いビル
・公園内のトイレ、またその裏
・人が住んでいない荒れた家
・ビルの暗い入り口・脇の陰
・線路脇や地下道
・縦列駐車が多い道

若者が夜たむろする場所
◆ ルール違反の場所

・若者が夜たむろする場所
・落書きが放置された長い壁
・ゴミが散乱している場所
・放置自転車が多い道
・縦列駐車が多い道
・夜、酔っ払いが多い道
・暴力事件があったビル
ひったくり看板のある場所
・ひったくり看板のある場所

◆ 交通事故の危険な場所

・歩道がない細い道(車に引っ張り込まれそうになる危険性があるので、誘拐の危険性もある)
・信号がない交差点
・縦列駐車が多い道

◆ 意外に思う危険な場所

・大型スーパー(人目が多いので、親も子も安心してしまうところが盲点。大人が子どもに話しかけていても、不審に思う人が少ない)

・車の行き来が多いが、人通りが少ない道(車の行き来が多くても人通りが少なければ、車で連れ去られやすいので、かえって危険)

◆ いざという時に逃げ込める場所

・子ども110番の家や防犯連絡所
・コンビニエンスストア
・ファミリーレストラン
・病院・郵便局など信頼できる場所
・学校や塾
・お友達や知っている人の家

>>最後は、横矢所長からのメッセージです