旅行前に知っておきたい! ニュージーランドの物価は?

ニュージーランド旅行

ニュージーランドの物価は為替により感じ方も違う©ニュージーランド政府観光局

2007年には100円台まで上昇したニュージーランドドルですが、2010年7月現在は65~70円程度。旅行者視点で見てみると、ニュージーランドの物価は為替の動きによってかなり左右されていると言えます。

大雑把に平均すると日本と同じくらいですが、食料品など自国で生産しているものはお得に感じられるはず。日本で1個100円前後のゴールドキウイフルーツは、ニュージーランドのスーパーマーケットでは、なんと1キロ300円以下! またスーパーで買うならビールは150円以下、1000円以下の美味しいワインも多くありお得。

逆に輸入に頼っている電化製品、車などは高めの印象です。ランチやディナーにかかるお金はお店次第なのですが、日本より少し高めと思っていた方がいいかもしれません。物価の感じ方はレートによっても異なってくるので、旅行に出発する前に銀行などで確かめておきましょう。

ニュージーランド旅行で必要なお小遣いは?

節約すれば費用をぐっと抑えられますし、豪華に旅行したらそれなりに費用がかさみます。旅のスタイルによって金額も大きく異なってきますが、交通費と宿泊費を別にすると、平均1日1万円(150ニュージーランドドル)位が目安になります。

ニュージーランドではクレジットカードが広く利用されており、スーパーや田舎の小さなお店でも使用できるので、現金を多く持ち歩かなくても不便を感じません。ただし、JCBは使用できる店舗が少ないので、事前にVISAかMASTERカードを作っておくといいでしょう。


※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※海外を訪れる際には最新情報の入手に努め、「外務省 海外安全ホームページ」を確認するなど、安全確保に十分注意を払ってください。