お漬物がジェラートに変身!

「加賀肩瓜粕漬」味のジェラート

「加賀片瓜粕漬」味のジェラート

デザートという感覚には程遠い「お漬物」が、ジェラートとコラボしてしまいました!
その名も「加賀・能登 野菜ジェラート」の「加賀片瓜(かがかたうり)粕漬」。地元特産の瓜で作った粕漬が入っているのです。

思わず耳を疑ってしまうほど、ありえない組み合わせ。ところが、食べてみてまたびっくり。ほんのりとしたお酒の風味にお漬物の塩味が効いた、ラムレーズンのような味わいです。

かぶら寿司

かぶら寿し

このジェラートが買えるのは、1875年創業の老舗漬物店・四十萬谷本舗(しじまやほんぽ)。看板商品は金沢の正月料理に欠かせない漬物「かぶら寿し」です。

かぶら寿しはかぶらの間に塩漬けにしたぶりをはさんで、麹で漬け込んだものです。かつてはそれぞれの家庭で作られていましたが、手間もかかることから今では買う人が多くなりました。その伝統の味を守っているのがこの四十萬谷本舗です。

お店ではコーンやもなかでもいただけます。小さいサイズもありますよ

お店ではコーンや「もなか」でもいただけます。小さいサイズもありますよ

漬物として野菜を取り扱っているこのお店では、店主が野菜ソムリエの資格を取得したことをきっかけに、さらに野菜への思いが強まり、子供からお年寄りまでが手軽に美味しく食べられるようにとジェラートを考えました。

そして奇妙な味の?試作品を経て、最終的には地元のジェラート店の協力を得、2008年に「加賀・能登 野菜ジェラート」が完成ました。

ジェラートの種類は定番のもので9種類。片瓜の粕漬をはじめ、味噌、梅干、かぼちゃ、さつまいも、大納言小豆入りの抹茶、いり茶、奥能登ミルク、そして、やはり漬物を使った花きんじょとバリエーションが豊富です。どれも、石川の特産品や店独特の味が使われているのが特徴です。

四十萬谷本舗本店

四十萬谷本舗本店

いろいろな種類を試しに訪れるリピーターも多く、話題性、味ともにおすすめの一品です。

■加賀・能登 野菜ジェラート 378円(店内ではコーン、もなかタイプもあり。コーンのスモールサイズ 210円・もなか 210円)
※通販もあり

四十萬谷本舗 本店
住所:石川県金沢市弥生1-17-28
TEL:076-241-3122
営業時間:9:00~19:00(日曜・祝日は18:00まで)
定休日:日曜不定休
アクセス:金沢駅から「泉野3丁目経由 光が丘住宅ゆき」バスで約10分「沼田町」または「泉野3丁目」下車徒歩約3分
※主要道よりも一本中にあるので地元の人に尋ねるのがおすすめ

考えられない組み合わせから、美味しい味が誕生しています。日本の食材の柔軟性に驚くとともに、さらなる可能性の広がりを感じます。また、お店の人たちの商品に対する熱い思いも感じます。この思い切ったコラボレーションは体験する価値ありですよ。
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。