台湾にもあります、餅スイーツ!麻[米署]・涼圓

麻

焼麻[米署]35台湾元(約105円)

台湾にもやはりお餅系スイーツがあります。有名なのは麻[米署](マァチゥ)と呼ばれる餅菓子で、柔らかいお餅にすりゴマや黄粉をまぶしたものです。夜市などでたまに見かけますが、翌日には硬くなってしまうので、その日のうちに食べるのが鉄則。

遼寧街夜市に遼寧街客家自製湯圓豆花というスイーツの店があります。団子入りお汁粉・湯圓や豆腐のようなものにシロップをかけた豆花などがラインナップ。 豊富なメニューの中、ぜひとも食べてほしいのが「焼麻[米署]」。丸い生団子をお湯で茹で、ピーナツとゴマをすったものをまぶしたもので、柔らかく弾力のある歯ごたえがたまりません。オーダーしてから茹でるため、出来たてあつあつですから口の中をやけどしないようにくれぐれも気をつけて。

 

中は小豆か緑豆が選べます。

涼圓は10粒で35台湾元(約100円)

冷たいお餅系スイーツなら涼圓(リャンユェン)がいいですね。和菓子の葛桜のような感じで、つるんとした口当たりが嬉しいスイーツ。中の餡はあずきか緑豆が選べます。饒河街夜市にQQ涼圓という屋台が出ています。一口サイズですから、つまみながら夜市を散策するのにぴったりです。

<DATA>
■遼寧街客家自製湯圓豆花
住所:台北市遼寧街69號
アクセス:MRT忠孝復興駅、または木柵線南京東路駅から徒歩約15分
TEL:(02)2740-7515
営業時間:15:00~25:00位まで(早めに店を閉めることもあるので注意)

QQ涼圓がある饒河街夜市の詳しい情報は>>>台北の夜市・専門街
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※海外を訪れる際には最新情報の入手に努め、「外務省 海外安全ホームページ」を確認するなど、安全確保に十分注意を払ってください。