ラスベガスツアーで利用するホテルのランク

リピーターが誰もがおすすめするモンテカルロ

リピーターが誰もがおすすめするモンテカルロ

ラスベガスのメインのエリアには、モーテルから格安ホテル、そして全室スイートの最高級ホテルまで様々なランクのホテルがあります。パッケージツアーの場合、ホテルを指定できなくても、ホテルのランクを指定できる場合がほとんど。

何社かの旅行パンフレットを見てみますと、一番安いツアーの場合、宿泊ホテルがサーカスサーカスやストラトシフィアタワーなど、立地が悪いことがほとんどです。これらは1泊20ドル台で泊ることができる激安ホテルで車を持っている旅行者にはおすすめですが、車がない人には不向きなホテル。また、施設が古いところも多く、少しがっかりしてしまうかもしれません……。ですので、ラスベガス初心者はもう1ランク上のツアーを選びましょう。

それより1ランク上のホテルに泊るツアーですと、モンテカルロ、ルクソール、TI-トレジャーアイランド、MGMなどのホテルを利用。このランクですと、立地良し、豪華さ良しでラスベガスの滞在を十分に楽しむことができます。値段は12万円台からとお手頃。ガイドが、ツアーを選ぶなら、このランクのホテルに泊るツアーを選びます。

そして一番上の値段帯のツアーになると、シーザスパレスやベラージオ、Wynnやベネチアンに宿泊となります。このランクでも料金は15万円前後から。

ツアーで利用するホテルの部屋指定

ベラージオ噴水の見える部屋からの眺め

ベラージオ噴水の見える部屋からの眺め

一般的に、ラスベガスブルーバード(通称ストリップ)の見える部屋は、同じランク、同じ広さの部屋でも料金が高くなる傾向。例えば、噴水で有名なベラージオの場合、ベラージオの噴水の見える部屋(Lake View Room)を指定すると、オフシーズンで見えない部屋よりも、約50ドルアップと言った感じです。

ベラージオの噴水を部屋から見るというのは、ラスベガスに行く人の憧れの1つ。ツアーでも、ベラージオの噴水の見える部屋を指定できるものがあります。また、ベラージオ以外でも、正面のパリスやバリーズ、プラネットハリウッドのストリップ沿いの部屋(Strip View Room)からも噴水を見ることができます。しかし、こちらも追加料金が必要です。