ダウンタウンの驚きスポット1  フィリップ・ザ・オリジナル 

9セントコーヒーのお味は?

9セントコーヒーのお味は?

ロサンゼルスのユニオンステーションの近くにある1908年創業のレストランです。店内は、1970年代のアメリカ映画に出てきそうな昔のダイナーと言う感じで、古めかしいオブジェなどが古き良き時代の素敵な雰囲気を醸し出しています。

ここの驚きのメニューは、9セントのコーヒー。1977年以来値上げをしていないこのコーヒーは、アメリカンコーヒーの典型的なもので、非常に薄いです。コーヒー好きにはちょっと物足りないかもしれませんが、コーヒーが好きではない人でも軽く飲めてしまいます。

また、“フレンチディップサンドウィッチ”というオリジナルのサンドウィッチも有名。これは、サンドウィッチのパンを焼いた後に、一度、グレイビーソースにどっぷり浸して、ローストビーフやポーク、ターキーなどを挟んだもの。珍しいのでコーヒーと一緒にお試しを!

<DATA>
Phillip The Original(フィリップ・ザ・オリジナル) 
住所:1001 N. Alameda St. Los Angeles, CA 90012
TEL:1-213-628-3781
営業時間:6:00~22:00 
定休日:サンクスギビングデー&クリスマス
アクセス:ユニオンステーションより徒歩5分

 

ダウンタウンの驚きスポット2 パントゥリー 

このドアのカギは一度もかけられたことはない

このドアのカギは一度もかけられたことはない

1924年の創業以来、1度も扉を閉めたことがないという、24時間営業、年中無休のレストランです。メインのメニューはステーキ。店内は、カウンター席とテーブル席があり、テーブル席の一部からは、鉄板の上で焼けるジューシーなお肉を見ることができます。

そんなお肉が焼けるのを見ながら、料理を待っている間、どんどんお腹が空いてきます。そのお腹の空き具合に答えるかのように、大型サイズのステーキと、サイドディッシュと呼ぶには多すぎるボリュームのコールスローサラダやコーンが出てきます。もし食べられなかった場合は、お持ち帰りができますので、無理せずに。

<DATA>
Original Pantry Cafe‎(オリジナルパントゥリーカフェ) 
住所:877 S. Figueroa St. Los Angeles, CA‎
TEL:1-213-972-9279
営業時間:24時間年中無休、
アクセス:メトロブルーライン7th ストリート/メトロステーション駅から徒歩10分

ダウンタウンの驚きスポット3
ロサンゼルスファッションディストリクト

いつも活気あふれるファッションディストリクト

いつも活気あふれるファッションディストリクト

キャミソール4枚で10ドル、Tシャツ7枚で10ドル、靴下10足で1ドルなどなど、いろいろなものが激安価格で販売されているエリアです。場所は、ダウンタウンの西側で、オリンピックブルーバードとメイプルアベニューの交差するあたりがメインのスポット。

メキシコ系の人がたくさんいる、いつも活気のあるエリアで、週末は、この周辺だけ大渋滞が起こっています。さらに、歩道は流れに沿って歩かないと、歩くのが難しいほどの人・人・人。比較的空いているのは平日の午前中。お店がオープンし始める10時頃を狙うのがベストです。ここは、値段交渉も可能。安いものを求める人は、まずはロサンゼルスファッションディストリクトへ。

<DATA>
Los Angeles Fashion District ‎(ロサンゼルスファッションディストリクト) 
住所:110 E. 9th St. Los Angeles, CA 90079
TEL:1-213.488.1153
営業時間:10:00~17:00
アクセス:DashバスDまたはEライン 9th/Mapleバス停すぐ

■All Aboutで「毎月の家計」について、アンケートを実施中です!
回答いただいた内容をAll About記事企画の参考にさせていただきます
※毎月5名の方にAmazonギフト券1000円分をプレゼント

「毎月の家計についてのアンケート」に回答する


※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※海外を訪れる際には最新情報の入手に努め、「外務省 海外安全ホームページ」を確認するなど、安全確保に十分注意を払ってください。