動画が再生できない、音楽が再生されなくなったなどのトラブルは、Mac OS Xがサポートしていない形式のものか、設定ミスである場合がほとんどです。

まずは、音量がゼロになっていたり、ヘッドフォン端子にヘッドフォンが接続されていないか?確認してください。それでも再生できない場合は、プラグインの導入を試してみるとよいでしょう。

動画、音声のプラグインの入手とインストール(Perianの場合)

PerianはQuickTime Playerに動画・音声サポートを追加するプラグインです。Perianインストールすることで、再生できない動画や音声が再生できるようになるかもしれません。

【手順】
  1. Perianのサイトに移動します。
  2. Download Perian ... の文字をクリックして、ファイルをダウンロードします。
  3. 開いてくるウインドウで「Perian.prefPane」をダブルクリックして指示に従います。
  4. 開いているQuickTime PlayerやSafariを再起動します。
//imgcp.aacdn.jp/img-a/800/auto/aa/gm/article/1/3/4/9/perian.jpg
このウインドウの左上のアイコンをダブルクリックします


※動画の再生ではVLC Media Playerもおすすめです。


※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※OSやアプリ、ソフトのバージョンによっては画面表示、操作方法が異なる可能性があります。