太陽
この夏も酷暑?
梅雨明けしたところも、まだ明けていないところも、気温は早くも真夏並み! 今年の夏も暑くなりそうですね。2008年7月に「夏本番前! お金のかからない暑さ対策は!?」についてご紹介したところ、多くの反響をいただきました。今回は、その後に得た新しい情報などをまとめて「続編」としてお送りします。どうぞご活用ください!

【記事のインデックス】
熱中症予防に数値や指数を活用……1P目
家電の機能を活かして暑さ&省エネ対策……2P目
五感を活かして暑さを乗り越えよう!……3P目

熱中症予防に数値や指数を活用

地球温暖化の影響で、日本の夏も年々暑くなっています。スポーツや外での長時間作業をする時に限らず、普通に外を歩いたり、家の中で過ごしているだけでも、熱中症にかかることが多いそうです。最近は天気予報などで、熱中症指数というものが発表されていますので、チェックしてみてはいかがでしょうか。
日本気象協会 熱中症指数

水分補給
水分補給だけでなく、塩分などのミネラルも補給しよう
■スポーツドリンクで水分と塩分を補給
汗をかくと水分だけでなく塩分も排出されるとのこと。熱による疲労から回復を早めるためには、水分だけでなく「0.1~0.2%程度の食塩水が適当」だそうです。

とはいっても、食塩を持ち歩いて濃度を測って摂取するのは、あまり現実的ではありません。スポーツドリンクなどには成分表示がされているので、「ナトリウムの量40~80mg(100ml中)」を目安にするといいそうです。最近は、塩味のお菓子やキャンディが色々と売られていますので、ちょっとつまむのもいいかもしれませんね。(塩分の取り過ぎにはくれぐれもご注意ください)
財団法人日本体育協会
熱中症を防ごう「失った水と塩分取り戻そう」


家電の機能を活かして暑さ&省エネ対策>>