2005年を振り返る!

2005年 347件の家計相談を振り返る
今年もいろいろなご相談を受けました。
2005年、私は347件の「お金に関する相談」にのらせていただきました。

個人や法人の方々からの相談をお受けするのですが、私は個人・法人共に“借りる・返す”などに関する「負債」に着目し、そこから解決法を見出していくという、負債重視型のお金の専門家です。

そのためか、「借金やローンをどうしたらいいの? 家計を再建したいです」とか、「企業を再生させるには…」といった相談がほとんどでした(個人の資産運用のこと、業績を伸ばすための助言といったプラス系のご相談は、総数の1割もありませんでした)。

「個人の家計」、さらに「負債(借金・ローン)」に的を絞って、私が感じた2005年のお金の相談を振り返ってみたいと思います。
※あくまで私が相談にのらせていただいたなかで感じた独自の傾向です。一般的な傾向とは差があるかもしれません。ご了承ください。

●「年齢層」や「原因」の傾向 >>>こちら

●多くの人を狂わせる魔物!?・「借金額」 >>>こちら

●今年印象に残ったケース >>>こちら