■E子さんはこうして100万円貯めた!
・見直し、変更、解約、退会!
・積立と、ボーナス貯金
・ネットバンク口座開設

携帯電話を買ってから一度も料金プランの見直しもしていなかったので、まずは携帯電話会社に電話。すると、使っていないオプション契約がいくつもあることが発覚。オプション契約を解約し、料金プランも最新の物に変えただけで1万5000円から2万円ぐらいだった料金がおよそ半額に!この所要時間10分くらいだったそうです。

他にも、契約内容を変更したり、毎月1万円払っていても時間がなくて行っていなかったフィットネスクラブを退会したり、電話だけでいくつも手続きが完了しました。

無駄に払っていたお金がそのまま口座に残っていると使ってしまうので、毎月5万円の積立とボーナス時に15万円貯金することに。5万円は無理!と抵抗があったものの、始めてみると特に不自由しない事が分かりました。

普通口座に入れたままの200万円も、金利の高いネットバンクに口座を開設し150万円を1年ものの定期預金に預け変えました。

・積立定期預金・・5万円×12ヶ月
・ボーナス貯金・・・15万円×2回
・定期預金利息・・・1万円
合計・・・・・・・91万円

■成功の秘訣は大きな目標
意識して貯めたお金は91万円でしたが、普通預金の口座残高が50万円から63万円に増えていたので、91万円に13万円を足して104万円を1年で達成できたことになります。200万円貯めるのに5年かかったそうですが、結婚という大きな目標があれば1年で100万円を貯める事も出来る事にK子さんはびっくりしていました。

いかがでしたか?この他にも、成功者の間で人気が高いのが500円玉貯金です。貯まってくると面白くなって、わざわざ1000札で500円玉のおつりをもらい貯金箱に入れる習慣が出来る人も!毎週2枚貯金箱に入れれば、1年で5万円貯まります!

■おすすめ記事
4週間で「貯蓄体質」になれる計画表
人には言えないケチな行動ランキング
手元にお金が残らないあなたの理由

楽しくお金が貯められるガイドのメルマガはこちら!
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。