「金持ちになる人の3つの特徴」という記事が人気です。僕らは「健康」「趣味」「人間関係」「お金」には目がありません。体裁があるので普段は口にしませんが、現実問題として「お金持ちになりたい!」と考える人が多いみたいです。
 

お金持ちに共通する食生活が明らかに!?

一昔前までお金持ちになる秘訣は、お金持ちだけが知る「秘密のレシピ」でした。しかし、今では科学が進歩したおかげで、お金持ちの共通点が数多く発見されています。お金持ち研究の最たる例が、「金持ち体質は自制心が強い!」という発見でしょう。
 
中でも、スタンフォード大学の心理学者、ウォルター・ミシェルが行った研究(1)は有名です。研究によると、「長期的な視点で考える人」「将来のために今を我慢する、自制心を持った人」が、お金持ちになりやすいことが分かりました。
 
お金持ち研究の範囲は自制心にとどまらず、彼らの食生活にも広がります。研究の結果、お金持ちの食生活に共通点がある可能性が浮かび上がりました。
 
お金持ちの人が食べない物は?

お金がない人ほどよく食べる物とは?
 

お金持ちはファストフードを食べない

特に面白いのがトロント大学の研究(2)。彼らによると、ファストフードの近所に住む人ほど、貯金額が低いのだそう。この理由としては、ファストフードが安くて美味しすぎるからだと考えられています。
 
ファストフードには最先端の科学が詰め込まれています。「世界一美味しい」と言っても過言ではありません。しかし、美味し過ぎるがゆえ、脳の暴走をも引き起こします。その結果、欲求をコントロールできなくなる(=自制心を失う)のです。
 
まとめると、「ファストフードを頻繁に食べる」→「自制心が下がる」→「貧乏になりやすい」という流れです。言われてみれば、納得の理屈ですな。
 

お金がない人こそ、ファストフードを避けるべき!

思っている以上に、ファストフードは厄介です。なぜなら、ファストフードは美味しいうえ、安くもあるからです。500円もあれば、コンビニで極上のファストフードランチが買えます。安いからこそ、手に取りやすくなるのです。
 
とはいえ、ファストフードは自制心を著しく下げます。人生の成功のカギは自制心です。だから、お金持ちになりたい人は、ファストフードを避けるべきです。
 
だいぶ前に「節約で削ってはいけない3つの出費」という記事を書きました。この記事では、『健康・交際・教育』のお金を削ってはいけない!とまとめました。今から加筆するなら、ここに「食費」も追加したいところです。
 
 
【参考文献】
 
  1. 論文:Walter Mischel, Ebbe B. Ebbesen, and Antonette Raskoff Zeiss, 1972, "Cognitive and Attentional Mechanisms in Delay of Gratification", Journal of Personality and Social Psychology, 21(2), pp. 204-218
  2. 論文:Sanford E. DeVoe, Julian House, and Chen-Bo Zhong, 2013, "Fast Food and Financial Impatience: A Socioecological Approach", Journal of Personality and Social Psychology, 105(3), pp. 476-494
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。