貯まった人は、どうやって貯めた?買い物好きでも、収入が不安定でも、ずぼらでも大丈夫!3人の成功秘話に学びましょう。貯金の壁にぶつかって、なかなか貯まらない人必見です。

・お買い物マニアのR子さん
・フリーで収入が安定しないE子さん
・面倒なことが大嫌いなK子さん

親指で買い物、月10万円!

お買い物大好き
毎月10万円のお買い物を10年続けたら1200万円に!
通勤途中に何気なく携帯電話のショッピングサイトを見たのがR子さんのお買い物マニアへの道の始まりでした。お気に入りはファッション雑誌のサイト。店員さんに話しかけられる事もなく、ファッション雑誌のコーディネートなら失敗がないので安心です。シーズン物でも安くなっているお得感にもひかれました。

クレジットカードの請求額が10万円を超える月があり、さすがに「やばい!」と思ったのですが、やめられません。100万円を貯めるなんて夢の話のようでした。

■親指買い物マニアへのアドバイス
・すき間時間を別のサイトで埋める
・代引きにする
・携帯のスケジュールをお買い物メモに
・モバイルバンキング活用

■やめなくてもいい
携帯ショッピングをやめなさい!といってもやめられませんから、ここは別のお楽しみサイトで通勤時間を埋めましょう。「ステーキ大好き!と思っているかもしれないけど、お寿司だっておいしいんだよ」と別のおいしいものを教えてあげるのです。

例えば、テレビ局のサイトは観覧募集や試写会、プレゼントの情報満載。他にも、ケータイ小説やコミック、ゲーム、資格試験のお勉強や英会話のサイトもあります。それでも、ついついショッピングサイトをのぞいてしまったら…。

今までのお買い物を一度振り返ってみましょう。返品を受け付けてくれるメーカーもありますが、携帯のショッピングサイトの中には、サイズやイメージが違っても返品、交換が出来ないところがあります。お店で試着をして買っても、家でよく考えたら失敗!という事は多々あります。携帯の小さな画面を見て衝動買いしても、成功率は少ないのです。

■ショッピングするときは
どうしても買うときは、手数料を払ってでも代引きを選びましょう。毎回、荷物が届くたびにお金を払う事で、どれくらいお金を使っているか実感出来ます。そして、買った物をその場で携帯電話のスケジュール帳に「靴、1万円」という風にメモして行きます。これを、簡単家計簿がわりに月末にいくら使ったかチェックします。

■10年で1200万円の出費に
働いていれば、毎月10万円のショッピングを続ける事も出来るかもしれません。でも、10年続けると1200万円の出費です!もし、これを貯めれば立派なマイホーム購入の頭金になるし、高級車をキャッシュで買う事や、ビジネスクラスで行く世界一周旅行も出来そうです。半分だけ貯めたとしても600万円、すごいですね。

次のページでR子さんが生まれ変わります!