こんなムダ使いしていませんか?

こんな人は要注意。毎日のちょっとした習慣が、食費をアップさせます。

■毎日スーパーに行く
■1.5L、2Lサイズのペットボトルのお茶をよく買う
■ジュースをよく買う
■冷凍庫にアイスクリームが入ってないと淋しい 
■食材があっても、安いとついつい買ってしまう
■新製品はやっぱり買いたくなってしまう
■底値だと、つい大量に買ってしまう
■手を付けずに捨ててしまうものがある
■食べ残しが多い
■冷蔵庫の中に、長期滞在している食材がある

思い当たるもの、いくつありましたか?

10個・・・・食べるの大好き!お買い物大好き!そんなあなたは、冷蔵庫や冷凍庫が常にいっぱい。でも、食べきれなくて捨ててしまっては、最初から買わない方がおトクです。まずはこの夏、『毎日麦茶を作る習慣を』といっても、麦茶パックをお水に入れるだけです。ペットボトル2Lを毎日1本飲むのと、麦茶パックでお茶を作るのとでは1か月で6000円手元にお金が残ります。

5~9個・・・安い!おトク!今だけ!に弱いあなたは、おまけがついている缶ビール6缶や、ペットボトル飲料を買わないとソンな気持になってしまいます。ビールグラス、キーホルダーやストラップは必要ですか?この夏は、『お買い物のご予算を決める習慣を』2日に1度お買い物に行くなら、1回3000円以内。3日に一度なら5000円以内で、5万円の食費が実現します。食費を2万5000円にするならその半額です。

1~4個・・・ムダ遣いはしていないつもり!のあなたは、高い買い物はしていませんが、ちょっとしたムダが多そうです。この夏は『冷蔵庫からっぽデー』を作りましょう。多すぎる買い置き、作り置きを少なくして、冷蔵庫の中の早く食べなくてはいけないものがすぐに見つかるようにします。週末まとめ買いをするなら、金曜日の夜は生鮮食料品は最小限になって、冷蔵庫がスカスカになるのが理想です。

いかがでしたか?習慣でついつい買ってしまうクセをこの夏、改善しましょう。無理なく続ける事が大切です。

※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。