短期売買をやりたい人のミニ株投資

ついうっかりしていると、手数料の存在でマイナスになることもあるぞ!

ミニ株を取引する際にかかる手数料ですが、現物株を取引する場合とさほど変わらないのが一般的です。ミニ株は取引金額が小さいので、その分、利益も比例して小さくならざるを得ません。つまり、利益に占める手数料の割合が、どうしても大きくならざるを得ないのです。

株を取引する以上、買いと売りの2回分の手数料がかかりますので、それ以上に株価が値上がりすることが必要になります。しかし、何か特別の事情がない限り、株価が翌日に大幅に値上がりする可能性は少ないと言えます。そのため、利益に占める手数料の割合を考えると、ミニ株を短期で売買することは意外に難しいことと言えるかもしれません。

・中長期保有で取引したい人はこちら