株主優待を受け取りたい人のミニ株投資


株主優待とは、企業から株主へのプレゼントのようなもので、株主優待制度を実施している企業が行っているサービスです。食品や飲料会社などが行う自社製品の他、航空会社や鉄道会社などが行う割引券や優待券、さらには金券や食事券など、様々な株主優待があります。そのため、株主優待を目当てに株を買いたいという人も多いことでしょう。
株主優待はミニ株ではもらえないので注意が必要!

そもそも株主優待は、企業が決めた株数を保有する株主が受け取ることができるようになっています。しかし、ミニ株の名義は証券会社のもの。そのため、ミニ株を買っても株主優待は受け取れません。

株主優待がほしいのであれば、ミニ株ではなく現物株で、企業が決めた株数を買うか、ミニ株でその株数まで買い増しを続けて、正真正銘の株主になることが必要になります。

配当を受け取りたい人のミニ株投資


では、配当金はどうでしょうか?最近は、企業の業績が回復傾向にあるため、企業が支払う配当金も増加傾向にあります。そのため、配当金を目当てに株を買いたいという人もいることでしょう。

配当金は、ミニ株であっても保有割合に応じた配当金を受け取れるようになっています。ですから、配当金を目当てにミニ株に投資することが可能です。

・デイトレードをやりたい人はこちら
・短期売買をやりたい人はこちら
・中長期保有で取引したい人はこちら