毎日のお助けレシピ/節約おかずレシピ

コクのある和風味 豆腐ハンバーグの作り方

豆腐にひき肉とシメジを混ぜた、ヘルシーな豆腐ハンバーグのレシピです。ハンバーグにとろろ芋をかけて蒸し焼きにし、香味野菜を加えてコクを出した和風ソースをかけて仕上げます。

この記事の担当ガイド

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
コクのある和風味 豆腐ハンバーグの作り方

所要時間:30分

カテゴリー:ハンバーグ豆腐ハンバーグ

 

豆腐が主役で肉は脇役のヘルシーハンバーグ

豆腐にひき肉とシメジを混ぜた、豆腐が主材料のとってもヘルシーでおいしいハンバーグです。淡白な豆腐ハンバーグを真っ白なとろろで装わせ、 ニンニクとショウガを加えた醤油ベースの和風ソースをかけて、風味よく仕上げます。

豆腐ハンバーグの材料(3人分

豆腐ハンバーグの材料
豆腐 300g
豚ひき肉 70g
たまねぎ 70g
しめじ 1/2~2/3パック
卵黄 1個
卵白 1/3個
玉麩10g(片手一杯)
白ごま 小さじ2
醤油 小さじ2
1つまみ
こしょう 少々
サラダ油 大さじ1
とろろの材料
長芋 150g
卵白 2/3個分
ソースの材料
だし 100cc 水+ダシの素小さじ1/3も可
みりん 大さじ3
醤油 大さじ3
ニンニク 小さじ1 おろしたものを使用
生姜 小さじ1 おろしたものを使用
つけあわせ・その他の材料
鰹節 削り節を適量
小ねぎ 2本
水菜 3株
パプリカ 1/6個 (黄色)
たまねぎ 少々
らっきょう 3粒
パセリ 適宜
トマト 適宜

豆腐ハンバーグの作り方・手順

豆腐ハンバーグの作り方

1:豆腐はしっかり水を切る 玉ねぎ、シメジはみじん切り

豆腐はしっかり水を切る 玉ねぎ、シメジはみじん切り
豆腐は布巾かペーパータオルで包んで重しをし、カサが半分ほどに減り、手でさっくり割れるくらいまで水切りする。玉ねぎはみじん切り、シメジは粗みじん切りにする。

2:材料をボウルに入れる 卵白2/3個を取り置く

材料をボウルに入れる 卵白2/3個を取り置く
ボウルに玉ねぎ、シメジ、豆腐、ひき肉、塩、コショウ、白ゴマ、醤油を入れ、卵は卵白を2/3個ほど取り置いて、加える。

3:片手山盛り一杯のふを砕いて加える

片手山盛り一杯のふを砕いて加える
ふは手で砕いて加える。

4:こねて3等分にし、空気を抜いて楕円形にする

こねて3等分にし、空気を抜いて楕円形にする
手でしっかりこねて混ぜ、3等分して丸め、両手でパンパン叩いて空気を抜き、楕円に成形する。

5:すりおろした長芋に卵白を加えて混ぜる 付合せ野菜の下ごしらえ

すりおろした長芋に卵白を加えて混ぜる 付合せ野菜の下ごしらえ
長芋をすりおろし、取り置いた卵白を加え、箸でよく混ぜておく。 付け合せの水菜を5cmに、玉ねぎ、パプリカを細く切り、冷水に浸けてパリッとさせて水を切る。

6:ソース材料を混ぜる

ソース材料を混ぜる
ソースの材料を混ぜておく。

7:油を熱したフライパンで焼く

油を熱したフライパンで焼く
フライパンを熱してサラダ油を引き、ハンバーグを並べ、蓋をして弱火で6~7分焼く。

8:裏返し、とろろをかけて蒸し焼き

裏返し、とろろをかけて蒸し焼き
裏返して、とろろをかけ、蓋をして5~6分蒸し焼きにする。とろろの表面が固まって、ハンバーグに弾力があれば焼き上がり。

9:器につけ合わせ野菜を盛り、ハンバーグをのせる

器につけ合わせ野菜を盛り、ハンバーグをのせる
器に付け合せの野菜を盛り、ラッキョウの薄切りを散らし、手前にハンバーグをのせる。 他に、ミニトマトの輪切りとパセリを使用。

10:フライパンにソースを入れ、ひと煮たちさせ、ハンバーグにかける

フライパンにソースを入れ、ひと煮たちさせ、ハンバーグにかける
フライパンの汚れを拭き取ってソースを入れ、ひと煮立ちしたら火を止める。ハンバーグの上にたっぷり回しかけ、万能ネギと削り節をトッピングする。 ソースは野菜のドレッシング代わりにもなるので、たっぷりかける。

ガイドのワンポイントアドバイス

豆腐300gとは、お店で売られている半丁サイズの豆腐1個分です。この分量で、かなり大きめの豆腐ハンバーグが3個できます。4等分にして4人分にするのも可能です。2人分なら、残りを翌日のお弁当のおかずに使い回すのもいいかと思います。お弁当に入れる場合は、ハンバーグをソースで煮からめます。

更新日:2009年09月15日

あわせて読みたい

    この記事を読んで良かったですか?

    良かった

    0

    この記事を共有する