坂根 康裕

高級マンション ガイド 坂根 康裕

さかね やすひろ

「住宅情報 都心に住む」元編集長。現在は高級マンションを中心に取材、執筆活動等行う。

ガイドからの挨拶

高級マンションは立地がすべてと言われています。
たしかに資産価値だけを考えれば、好立地であることが前提になるでしょう。
しかし今後は、建物の質を抜きにして物件を語ることはできません。
構造躯体やデザイン、共用部のグレードや省エネ性能等、
さまざまな観点から総合的に評価する必要があります。

このサイトでは「立地と建物」双方の特徴をできるだけわかりやすく解説していきたいと考えています。

経歴・バックグラウンド

1987年株式会社リクルート入社。『都心に住む』『住宅情報スタイル 首都圏版』編集長を経て、2005年独立。
現在は高級マンションを中心に取材、執筆等活動中。住まいのWEBマガジン『家の時間』代表も務める。
日本不動産ジャーナリスト会議会員。著書に『理想のマンションが選べない本当の理由』 『住み替え、リフォームの参考にしたいマンションの間取り』

【参照サイト】
公式サイト:【プロ厳選】注目のマンション
フェイスブックページ:高級マンション
その他:VALU
 

経営・所属している企業・団体・協会

 日本不動産ジャーナリスト会議

ホームページ・運営サイト