子育て・教育 ガイド 鈴木 邦明

すずき くにあき

教師歴22年の小学校や幼稚園・保育園に精通した子育て・教育の専門家

神奈川県、埼玉県の公立小学校に22年勤めた後、短大、大学での教員養成、保育者養成に移り、現在に至る。現在は、大学での講義を中心に、保護者向けに子育て・教育、教員向けに授業方法・学級経営などのテーマで執筆、講演などに幅広く活躍中。

得意分野

子どもの教育
学習指導法
レクリエーション
幼稚園・保育園・小学校連携(幼保小連携)

活動実績

執筆ガイド記事本数2
執筆書籍数3

ガイドからの挨拶

こんにちは、鈴木邦明です。

「子育て・教育の正解とは?」を聞かれたらどのように答えますか?
なかなか答えが出しにくいものだと思います。

私自身、20年以上小学校の学級担任として1000人近くの子どもや保護者と接し、現在、数百人の大学生に教育学を教えていますが、「教育の正解は?」と聞かれると明確には答えられません。
また、現在高校生の娘の父親としても色々と悩んでいます。

「子育て、教育」は、その時点がある程度良い状態だとしても、それで全てが良い訳ではありません。
将来、何らかのトラブルを起こし、社会や家族に迷惑をかけるようでは、結果的に子育て、教育に問題があったということになります。

子どもに関わっているとどうしても「今」に注目しがちです。
もちろん、今を生きているのですから、その時その時はとても大切です。
それと共に中期的、長期的にその子どもの行く末を考えていくことが大事なのだと思います。

私が書いた文章などで、子どもに関わる人が「今」と共に「将来」をより良くするために何をしていくと良いのかということなどを考えるきっかけになればと思っています。

大人は子どもと接する中で様々なことを考えます。
その中で大人も成長していくのだと思います。
私も文章を書いたり、皆さんと関わったりする中でさらに成長していきたいと思っています。
どうぞよろしくお願いします。

ガイドの新着記事