いじめ問題・対策 ガイド 小野田 真里子

おのだ まりこ

いじめ問題は社会の縮図。子供たちの未来を守るため活動しています。

「いじめ相談員」「いじめ防止指導員」「ネットいじめ対応アドバイザー」としてメールや電話でいじめ問題解決のアドバイスをしている。いじめ問題の他、教育の現場からの教育問題についての提言を行っています。

得意分野

いじめ解決 学校との交渉の仕方 いじめ防止対策 いじめ予防海外のいじめ防止対策 

ガイド担当テーマ

活動実績

執筆ガイド記事本数45
執筆書籍数1

ガイドからの挨拶

こんにちは。
「育児」「いじめ問題」担当の小野田真里子です。

私は今「いじめ相談員」「いじめ防止指導員」「ネットいじめ対応アドバイザー」として活動しています。
メールや電話でいじめ問題解決のアドバイスをさせていただいております。
学校交渉文書などの添削もしています。

現代のいじめは「わかりにくい」「陰湿」「子供たちの心を壊す」という特徴があります。
そして、統計上は今現在でもクラスに一人はいじめられているという実情があります。
子供たちは将来、社会に出ます。その前の学校という集団社会で「いじめ被害者」「いじめ加害者」「いじめ傍観者」としての価値観を身につけてほしくない、より建設的な人生観を身につけてほしいと願い、いじめ防止動を行っています。いじめ問題は社会の縮図です。家庭の問題、社会の問題、学校の問題がすべて反映されています。いじめ問題をきっかけに子供たちの未来を守りよりよい社会を作りたいと思います。子供たちの「絶望」を「希望」に変えたいです。

ガイドの新着記事

  • ネットいじめ予防のため!親子で決めるスマホルール

    ネットいじめ予防のため!親子で決めるスマホルール

    スマートフォンとネット利用は子供達の生活にとって欠かせないものになってきました。それと同時に、トラブルの場もネットに移行し、今では「ネットいじめ」の陰湿さが問題になっています。SNSにネットいじめの場が移ってきた現在では、「予防」の観点から親子でルールを作ることが大切です。

    掲載日:2017年04月15日いじめ問題・対策
  • 親が知っておくべき!いじめ防止対策推進法のポイント

    親が知っておくべき!いじめ防止対策推進法のポイント

    2011年に滋賀県大津市で起きたいじめ自殺事件をきっかけとして、「いじめを防止するための対策」についての法律「いじめ防止対策推進法」が制定されました。法律は全部で35条ですが、実際にいじめについて学校と交渉をする際に、知っておくべき点について紹介します。

    掲載日:2017年03月29日いじめ問題・対策

公認ガイドブログ

  • いじめ防止対策推進法改正への陳情をいたしました。

    お久しぶりの更新です。   この春から、とある大学の英語の講義を担当しておりまして講義準備に追われております。   最近の活動です。   all about エントリ-を更新いたしました。 ネットいじめ予防のための親...

    更新日:2017年04月28日
  • いじめ防止対策推進法とは10

    今回も「いじめ対策推進法」の内容から始めたいと思います。   今日は第三〇条(公立の学校に係わる対処)です。 多くの人は公立の小中学校に通っていますので、とても大切な内容かと思います。   それでは、いき...

    更新日:2017年03月07日