スキンケア ガイド 吉田 貴子

よしだ たかこ

皮膚科・美容皮膚科医。渋谷スキンクリニック院長。一般皮膚科と美容皮膚科の両方を開設し、男女問わずあらゆる肌の悩みに向き合う。なかでもニキビ治療を得意とし、しつこいニキビや深刻なニキビ痕をケア。保険診療の他、自費治療での美容皮膚科診療、メディカルエステを組み合わせ、ニキビケアに取り組んでいる。

得意分野

一般皮膚科(ニキビ、アトピー性皮膚炎、皮膚良性腫瘍、巻き爪、真菌症など)、美容皮膚科(ニキビ、シミ、シワ、たるみ、スリミングなど)の治療、良性皮膚腫瘍の外科的手術、スキンケア、小児皮膚科

ガイド担当テーマ

活動実績

執筆ガイド記事本数16
メディア掲載実績1

ガイドからの挨拶

こんにちは、皮膚科・美容皮膚科医の吉田貴子と申します。

この度、「ニキビ」と「スキンケア」のガイドをさせていただくことになりました。

皮膚は『身体の最大の臓器』と言われ、また『目で見ることができ、触れることが出来る臓器』でもあります。そんなユニークな特徴を持つ皮膚には、多彩なトラブルが起こります。今回、担当させていただくガイドサイトでは、臨床医としての経験をもとに、様々な皮膚に関する知識を分かりやすくご説明していきたいと思います。

そして、多くの方々が自分の皮膚により多くの関心を持ち、さらに健康で美しいお肌を手に入れていただきたい、という気持ちで日々診療をしています。ガイドとして情報を発信することで、少しでもそのお手伝いができたら嬉しく思います。

皮膚科医としてのモットーは、「ホーム“スキン”ドクターを目指して!」です。

読者の皆さまの、ホーム“スキン”ドクターになれますよう頑張りたいと思いますので、どうぞ、末永くよろしくお願いいたします。

メディア掲載実績

テレビスッキリ!!
<ピンナップ>夏のお悩み解決SP・夏に要注意!肌カビ対策法
2015年08月04日

ガイドの新着記事

  • 美容皮膚科医が教える!タバコの害と美容への悪影響

    美容皮膚科医が教える!タバコの害と美容への悪影響

    喫煙による身体への影響は周知の事実です。それは皮膚などの美容面に対しても例外ではありません。美容医療を提供する美容皮膚科医の立場でも、喫煙の問題を無視することはできません。日本は海外と比較しても禁煙に対する意識が低い国です。喫煙者とその周囲にいる非喫煙者の人たちに、健やかな皮膚のために少しでもタバコの害について知っていただきたいと思います。

    掲載日:2017年02月14日スキンケア
  • 皮膚科医が教える!厄介なニキビ痕クレーターの治療法

    皮膚科医が教える!厄介なニキビ痕クレーターの治療法

    ニキビ痕の中でも特に治療が厄介な「クレーター」。セルフケアでは治すことができないため、諦めていた方も多いのでは。しかし、この「クレーター」、医療機関で治療を受ければ改善することが可能です。そこで今回は、医療機関で受けられる、クレーターの治療方法を、メリット・デメリットと合わせてご紹介します。

    掲載日:2017年02月11日にきび