長友 秀樹

社会保険労務士試験 ガイド 長友 秀樹

ながとも ひでき

医療機関の人事・労務はお任せ!元製薬会社MRの社会保険労務士

社会保険労務士。長友社会保険労務士事務所代表。MR、人事コンサルタント、医療業界を熟知した社会保険労務士の経験をいかし、病院・クリニックの規模に合わせた人事制度の構築、人事・労務問題をサポートしている。

ガイド記事一覧

  • 社労士試験の勉強スケジュール!合格するための学習時間とは

    社労士試験の勉強スケジュール!合格するための学習時間とは

    社会保険労務士(社労士)試験に合格するための肝は、事前に適切な勉強スケジュールを立て、試験本番までそのスケジュールに沿って必要なタスクをこなしていくことにあります。ポイントは、本番までに「テキスト学習各科目3回転」を目指しましょう。

    掲載日:2019年11月17日社会保険労務士試験
  • 知ってますか?あなたの会社の「有給休暇と就業規則」

    知ってますか?あなたの会社の「有給休暇と就業規則」

    「有給休暇を取ってリフレッシュしたい!でも、うちの会社は何日取れるの?」そんな時はあなたの会社の就業規則を読んでみましょう。有給休暇だけでなく、会社で働くうえで必要な様々なルールが載っているはずです。「はじめての労働基準法」第4回です。

    掲載日:2014年12月09日社会保険労務士試験
  • 知らなきゃ損する「働く人の賃金」

    知らなきゃ損する「働く人の賃金」

    「残業代の正確な計算方法を知っていますか?」働く人にとってお給料は大切な労働の対価ですが、すべて会社任せにしている方も多いはず。自分が「損しない」ように、労働基準法で賃金の基本原則を学びましょう。「はじめての労働基準法」第3回です。

    掲載日:2014年12月04日社会保険労務士試験
  • 働く人の必須知識「労働時間の仕組み」

    働く人の必須知識「労働時間の仕組み」

    「何時間までなら働かせてよいのか」、「休憩や休日は最低どれだけ取らせなければならないのか」、これら働く人なら是非知っておきたいルールを定めているのが労働基準法です。「はじめての労働基準法」第2回です。

    掲載日:2014年12月02日社会保険労務士試験
  • トラブルを避ける「労働契約の基本」

    トラブルを避ける「労働契約の基本」

    入社時と退職時は労働契約についてのトラブルが最も多い場面です。思わぬ事態に陥らないために、労働基準法で定められた「労働契約の基本」をチェックしておきましょう。「はじめての労働基準法」第1回です。

    掲載日:2014年11月27日社会保険労務士試験
  • 合格後の社労士資格の活かし方【50代~60代、定年後】

    合格後の社労士資格の活かし方【50代~60代、定年後】

    資格は試験に合格しただけで実際に使わなければ宝の持ち腐れになってしまいます。特に難関資格の社会保険労務士で、労働・社会保険関係の法律を猛勉強したのに、その知識を活かさないのは実にもったいない。そこで、合格者の年代・性別パターンによって、どのような資格の活かし方があるか、ご紹介したいと思います。今回は、50代から60代、定年後の方の場合です。

    掲載日:2014年11月18日社会保険労務士試験
  • 合格後の社労士資格の活かし方【30代後半~40代】

    合格後の社労士資格の活かし方【30代後半~40代】

    資格は試験に合格しただけで実際に使わなければ宝の持ち腐れになってしまいます。特に難関資格の社会保険労務士で、労働・社会保険関係の法律を猛勉強したのに、その知識を活かさないのは実にもったいない。そこで、合格者の年代・性別パターンによって、どのような資格の活かし方があるか、ご紹介したいと思います。今回は、30代後半から40代の方の場合です。

    掲載日:2014年11月18日社会保険労務士試験
  • 合格後の社労士資格の活かし方【20代~30代前半】

    合格後の社労士資格の活かし方【20代~30代前半】

    資格は試験に合格しただけで実際に使わなければ宝の持ち腐れになってしまいます。特に難関資格の社会保険労務士で、労働・社会保険関係の法律を猛勉強したのに、その知識を活かさないのは実にもったいない。そこで、合格者の年代・性別パターンによって、どのような資格の活かし方があるか、ご紹介したいと思います。今回は、20代から30代前半の方の場合です。

    掲載日:2014年11月18日社会保険労務士試験
  • 社会保険労務士試験の難易度 (1)合格率について

    社会保険労務士試験の難易度 (1)合格率について

    社会保険労務士試験は、ここ数年の合格率がおおむね7.0%台で推移していることから分かるように簡単な試験ではありません。合格までに必要とされる標準的な勉強時間は800時間以上とされており、資格取得をめざすのであれば真剣な覚悟が必要です。しかし、しっかりと準備したうえで試験本番に臨むことで、このような指標から感じる以上に合格のチャンスは広がっています。

    掲載日:2014年11月17日社会保険労務士試験
  • 社会保険労務士の魅力

    社会保険労務士の魅力

    高い専門性が身に付き、社内外でのキャリアアップ、転職時のアピールポイントにつながります。独立・開業して自分の事務所を構えることが出来るのも大きな魅力。また、女性の活躍も社会保険労務士の特徴の一つです。結婚・出産・育児を経ても、生き生きと働く社会保険労務士がたくさんいます。

    掲載日:2014年11月17日社会保険労務士試験