社会保険労務士試験 ガイド 長友 秀樹

ながとも ひでき

医療機関の人事・労務はお任せ!元製薬会社MRの社会保険労務士

社会保険労務士。長友社会保険労務士事務所代表。MR、人事コンサルタント、医療業界を熟知した社会保険労務士の経験をいかし、病院・クリニックの規模に合わせた人事制度の構築、人事・労務問題をサポートしている。

得意分野

MR、人事コンサルタントとしての経験をいかし、医療業界を熟知した社会保険労務士として、業界の特色や病院・クリニックの規模に合わせた人事制度の構築、人事・労務問題の解決により経営者をサポートします。

ガイド担当テーマ

ガイドからの挨拶

社会保険労務士の長友秀樹です。
私は製薬会社のMRとして在職中だった2007年に、通信講座(カセットテープ)を受講して1年で社会保険労務士試験に合格しました。社会保険労務士試験は近年難易度が上がっていますが、勉強のコツと集中力を発揮すれば、働きながらでも短期間での合格が可能な資格です。
合格すれば、社内でのキャリアアップや転職に有利になるだけでなく、将来の独立・開業も夢ではない魅力的な資格です。また、少子高齢化の伸展や度重なる労働社会保険関係法令の改正をうけて、人事労務のエキスパートである社会保険労務士への社会的ニーズは高まるばかりです。
とはいえ、社会保険労務士の世間的な認知度はまだまだ高いとは言えません。そこで、ここでは少しでも多くの皆様に社会保険労務士の「素顔」を知っていただけるよう、その仕事内容や試験内容、そして勉強方法などを分かりやすくお伝えしていきたいと思います。

ガイドの新着記事