年金勝ち組、負け組!?

年金勝ち組・負け組
今の人生の選択がもしかすると数十年後あなたを「年金負け組」にしてしまうかも!?
今回から数回にわたって、「年金勝ち組、負け組」というテーマでコラムを書いてみたいと思います。

今なんとなく選択している働き方やライフスタイルが自分の老後にどういった影響を及ぼすかなんて、ほとんどの人がイメージできないと思います。でも、今の積み重ねが自分たちの老後の生活に大きな差となって現れることは間違いありません。

たとえば生涯自営業者である人と、生涯会社員である人は、働き方の違いにより老後の年金水準で言えば男性で約2200万円もの差がつくことをご存じですか? (2005年現在の水準で、1年当たりの格差120万円として平均余命18年の受け取りを想定)

もちろん、老後のことだけを優先して「今」の生き方を決める必要はありません(一番の前提は今が幸せであることです)。しかし、将来に与える影響を知っていれば、「今」の生き方を決めるときの判断に役立てることができるはずです。

というわけで、今回は「夫婦編」として年金負け組、勝ち組のストーリーを紹介します。最後には分岐点となるポイントも紹介します。それでは一緒に考えてみましょう。
1)夫婦編:「年金負け組」のストーリー
2)夫婦編:「年金勝ち組」のストーリー
3)夫婦編:「解説」負け組と勝ち組の差はココだ!

ちなみにシリーズ構成はこんな感じを予定しています。
●夫婦編(今回掲載分)
男性シングル編(1/31掲載!)
女性シングル編(2/15掲載!)

>>まず「年金負け組」のストーリーを見てみましょう!