今回は、退職時の挨拶メールを例にとり解説します。まず、[件名:]欄にメールの件名を入力します。

件名は迷惑メールと間違われないように、「【○○会社 吉田】退職のご挨拶」というようにメールの主旨が明確に分かる形式が良いでしょう。

次に、メッセージ欄の1行目に「(このメールはBCC:で送信いたしました)」と一文を入れてから、本文を作成します。

メッセージを作成したら、[宛先:]欄に自分のアドレスを入力します。そして、[BCC:]欄に送信先アドレスを「;(セミコロン)」または「,(カンマ)」で区切って入力します。また、[BCC:]欄をクリックすると、アドレス帳からも入力できます。

BCCでメールを送信した結果は次ページ>>