【ファイル/フォルダ】

苦労して作成したレポートや資料を誤って書き換えられないように、ファイルを読み取り専用に設定します。

まず、読み取り専用にしたいファイルを右クリックをクリックします。ショートカットメニューが表示されたら、[プロパティ]をクリックします。

[プロパティ]をクリックすると、次のダイアログボックスが表示されますので、[全般]タブの[読み取り専用]ボックスをチェックします。

ファイルの内容を変更するときは、[読み取り専用]ボックスのチェックを解除します。

・設定後

【手順のまとめ】

 1)ファイルを右クリックする。

 2)[プロパティ]メニューをクリックする。

 3)[読み取り専用]ボックスをチェックする。

 4)[OK]ボタンをクリックする。

【関連リンク】

すべてのファイルを表示する

ファイルプロパティを簡単に表示

フォルダに画像を付ける

ファイルのパス名を表示する

(酒井雄二郎)



※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※OSやアプリ、ソフトのバージョンによっては画面表示、操作方法が異なる可能性があります。