【デスクトップ /XP】

Windows XPでは、パソコンの時刻をインターネット タイム サーバーと自動的に同期がとれるようになりました。また、インターネット接続時に手動で時刻を同期させることもできます。

まず、タスクバーの右端にある通知領域の時間表示を右クリックします。メニューが表示されたら、[日付と時刻の調整]をクリックします。

[日付と時刻の調整]をクリックすると、次のダイアログボックスが表示されますので、[インターネット時刻]タブをクリックします。

次に、[インターネット時刻]タブにある[自動的にインターネット時刻サーバーと同期する]ボックスをチェックします。すると、タイムサーバーが選択できるようになります。

タイムサーバー「time.windows.com」はMicrosoft、「time.nist.gov」は、米国政府が運営しています。パソコンがインターネットに接続されていない、ファイアウォールが設定されている、あるいはタイムサーバーがビジーの時は、時刻の同期に失敗することがあります。

最後に、[OK]ボタンをクリックすると設定が完了します。インターネットに常時接続している場合は、時刻の同期は、1週間に1回行われます。すぐに時刻を合わせたいときは、[今すぐ更新]ボタンをクリックします。

【手順のまとめ】

 1)タスクバーの右端にある通知領域の時間表示を右クリックする。

 2)[日付と時刻の調整]をクリックする。

 3)[インターネット時刻]タブをクリックする。

 4)[自動的にインターネット時刻サーバーと同期する]ボックス
   をチェックする。

【関連リンク】

正確な時刻を表示する電波時計

パフォーマンスを優先する

画面の解像度を変更する

[クイック起動]バーを表示する



※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※OSやアプリ、ソフトのバージョンによっては画面表示、操作方法が異なる可能性があります。