「お気に入り」を別のパソコンに移動(エクスポート)するには?

会社と自宅などで複数のパソコンを操作する場合、「お気に入り」に登録したWebページにもう一度訪問しようとしても、「こちらのパソコンでは登録されていなかった!」ということがままあります。

以下の操作行えば、「お気に入り」に登録した内容を他のパソコンへ簡単に移動できます。

まず、Internet Explorerを起動し、[ファイル]メニュー→[インポートおよびエクスポート]をクリックします。

[インポートおよびエクスポート]をクリックすると、[インポート/エクスポート]ウィザードが起動しますので、[次へ(N)>]ボタンをクリックします。

次に、[お気に入りのエクスポート]をクリックし、[次へ(N)>]ボタンをクリックします。

続いて、エクスポート元のフォルダを指定します。「お気に入り」のすべてを移動するときは、[Favorities]を選択します。

「お気に入り」のエクスポート先を指定して、[次へ(N)>]ボタンをクリックします。[参照]ボタンをクリックすると、エクスポート先を変更できます。

最後に[完了]ボタンをクリックすると、「お気に入り」のエクスポートが完了します。

これで、エクスポート先に「bookmark.html」というファイルが作成されます。このファイルをフロッピーディスクなどにコピーして、移動先でのパソコンでも[インポート/エクスポート]ウィザードを起動し、[お気に入りのインポート]を実行すれば、「お気に入り」を簡単に移動できます。

また、「bookmark.html」ファイルは、お気に入りとして登録したWebページがカテゴリ別に表示されますので、独自のリンク集としても使えます。

「お気に入り」を別のPCに移す手順

 1)Internet Explorerの[ファイル]→[インポートおよび
エクスポート]をクリックするとウィザードが起動する。

2)[次へ(N)>]ボタンをクリックする。

3)[お気に入りのエクスポート]をクリックし後、[次へ(N)>]
ボタンをクリックする。

4)[Favorites]フォルダが選択されているのを確認して、
[次へ(N)>]ボタンをクリックする。

5)エクスポート先を指定して、[次へ(N)>]ボタンをクリックする。

6)[完了]ボタンをクリックする。
 

【関連リンク】

お気に入り「超」整理法 1

お気に入り「超」整理法 2

お気に入り「超」整理法 3

お気に入りサイトへ直行する



※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※OSやアプリ、ソフトのバージョンによっては画面表示、操作方法が異なる可能性があります。