Outlook Express起動時に受信トレイが同時に開く

Outlook Express起動時に受信トレイが同時に開けばとても便利

Outlook Express起動時に受信トレイが同時に開けばとても便利

Outlook Expressを起動したら、一刻でもはやくメールを読みたいものです。以下の設定をすると、起動と同時に受信トレイが開きます。毎日、受信メールを確認してから仕事を始める方には、オススメの設定です。

[オプション]をクリックすると、[オプション]ダイアログボックスが表示されます。ここで、[全般]タブにある[起動時に受信トレイを開く]ボックスをチェックします。

起動時に受信トレイも開く設定にする手順のまとめ

 1)Outllook Expressの[ツール]メニューをクリックする。

 2)[オプション]をクリックする。

 3)[全般]タブをクリックする。

 4)[起動時に受信トレイを開く]をチェックする。

 5)[OK]ボタンをクリックする。
 

【関連記事】

(酒井雄二郎)



※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※OSやアプリ、ソフトのバージョンによっては画面表示、操作方法が異なる可能性があります。