手軽さと安心が魅力のタクシー

ブラックキャブ
ロンドンの道を知り尽くしたドライバーにお任せ!
運賃はかかるけれど、確実に目的地まで到達できる安心感と、自分で荷物をゴロゴロ運ばなくていい便利さが、タクシーの魅力です。

ロンドンのタクシーは、メーター制のブラックキャブと、乗車前に運賃交渉するミニキャブの二種類です。

■所要時間
道路の混み具合や行き先にもよりますが、ロンドン中心部までは約1時間程度。

■運行時間
24時間

■運賃
ブラックキャブはメーター制で、利用人数と荷物の量、時間帯や移動距離・時間によって料金が決まります。ロンドン中心部までの料金の目安は50~70ポンド。

ミニキャブの場合は、概してブラックキャブよりも運賃は3割ほど安めです。

■空港から市内へ
各ターミナルにはブラックキャブ専用の乗り場があります。係員がどのキャブに乗ればいいかを教えてくれるので、指示に従って動きましょう。一台あたり最大5人まで乗車できますが、スーツケースがある場合は3人程度までが限度です。

現地に着いてからミニキャブを手配する場合は、到着ロビーのカウンターで。行き先と人数、荷物の数を告げ、乗車前に運賃の確認をしておきます。到着ロビーにはミニキャブ業者を名乗る客引きがいることもありますが、トラブルに巻き込まれないためにも、手配は必ずカウンターで行いましょう。

■市内から空港へ
ホテルから出発する場合には、コンシェルジュに出発時間の目安を聞いておくと安心です。

大通りでは、流しのタクシーがすぐに拾えるはずなので、さほど心配は要りません。大通りが遠い場合や荷物を持って移動するのが難しい場合には、コンシェルジュにお願いして、ミニキャブを予約してもらうとよいでしょう。その場合、事前の料金確認を忘れずに!

【参考】ロンドン交通局、ブラックキャブ運賃表(英語)
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※海外を訪れる際には最新情報の入手に努め、「外務省 海外安全ホームページ」を確認するなど、安全確保に十分注意を払ってください。