パルケエスパーニャハウステンボス
左・ツリーをバックに人気のキャラクターが勢揃い 右・ライトアップされたハウステンボスのシンボル的存在の光の塔


クリスマスイブ、そしてクリスマス当日、みなさんはどのようにお過ごしですか?

イルミネーションが瞬き、クリスマスソングが流れる街中のクリスマスもいいけれど、家族や彼氏彼女など大事な人たちと大事な時間を過ごすなら、泊まりで行くのもいいもんです。

志摩スペイン村とハウステンボスは、大都市圏とは離れているものの、どちらも日本を代表するテーマパーク。もちろんクリスマスも盛大に行われています。ちょっと足を伸ばして、泊まりで行くクリスマス。考えてみてはいかがですか。

《INDEX》
志摩スペイン村パルケエスパーニャ

■志摩スペイン村パルケエスパーニャ10周年目のクリスマス
■サンタやキャラクターがご挨拶
■志摩スペイン村

ハウステンボス
■ハウステンボス「光の街」がついに完成!
■光の運河、光の風車が出現
■ツリーも光の街の彩りのひとつ

志摩スペイン村パルケエスパーニャ
10周年目のクリスマス

パルケエスパーニャ
ダルシネアのみんなで愉快にあそぼうニャン!
10周年を迎え、新アトラクションや記念イベントで盛り上がる志摩スペイン村パルケエスパーニャ。そのクリスマスイベント「スパークリング・クリスマス」ももちろん大にぎわい。キャラクターの人気も高いし、温浴施設も併設されていることなど、どちらかというとファミリーにおすすめしたいテーマパークです。

サンタやキャラクターがご挨拶

子供たちに人気といえば、ドンキホーテやダルシネアをはじめとするパルケエスパーニャの人気キャラクターたち。キッズショー「みんなで愉快にあ・そ・ぼ・う・ニャン!」がクリスマス期間限定のウインターバージョンで上演されます。

また彼らのグリーティング(お出迎え)時の衣装が赤や緑のクリスマス風になっていたり、童話の散歩道「クエントスの森」の案内人“クエントスじいさん”がサンタクロースに扮したり、今しか見れない貴重な演出がいっぱいです。

雰囲気いっぱいのクリスマス装飾

クリスマス期間中は、クリスマスリースが各所に飾られ、パーク内はクリスマス気分一色に。また期間中の土・日・祝日と12月23日から25日まで、夕暮れ時から約18万個のイルミネーションがパーク内をライトアップし、ムードをさらに盛り上げます。

この季節に欠かせないクリスマスツリーは、エスパーニャ通りの中央に登場。高さ7メートル、約1,000個の電球やリボンで装飾されたクリスマスツリーは、絶好のフォトロケーションになっています。

パルケエスパーニャ
ベレン人形
さらに注目したいのは、ハビエル城博物館に展示された「ベレン人形」。ベレン人形とは、敬虔なカトリック教徒の多いスペインなどでクリスマスに飾る習慣のある、キリスト降臨物語を再現した置物。国内ではあまりお目にかかれない貴重な品。約2畳のスペースに表現されたベレン人形群を見ることができます。

★10周年を迎えた熱気だけではありませんし、今年の暖冬のおかげというわけでもありません。海が近い志摩スペイン村パルケエスパーニャは、このクリスマスシーズンでもやっぱりちょっと暖かいのです。そんなほどよい気候の中で過ごすクリスマスが、ここの楽しみの一つ。

私のお気に入りホテルの一つである「ホテル志摩スペイン村」に宿泊し、「ひまわりの湯」に浸かり、おいしいクリスマス限定メニューをいただき、楽しいクリスマスを過ごす。これで決まりですね。

《志摩スペイン村パルケエスパーニャDATA》
●住所/三重県志摩郡磯部町坂崎
●地図/Yahoo!地図情報
●アクセス/近鉄「志摩磯部」駅より直通バスで約15分
●営業時間/9:30~16:30、12/23~2005/1/3は9:30~18:00
●定休日/なし
●料金/入園券大人2,800円・中人(中高生)1,800円・小人1,200円、パスポート(入場料+アトラクション乗り放題)大人4,800円・中人3,800円・小人3,200円、他
●お問い合わせ/パルケエスパーニャテレフォンインフォメーションTel. 0599-57-3333
●HP/志摩スペイン村パルケエスパーニャ