混雑するときこそゆっくり遊ぼう


僕がいつも言ってることだけど、「混むから早く帰って家でゆっくり休もう」っていうの、なんか本末転倒だと思う。ひたすら体を休めたいのなら、休日ずっとごろごろしてりゃいいし、心を休めたいなら遠出すればいい。明日の仕事を考えながら遊ぶなんてつまんない。出かける以上は、思いっきり時間を使ってしまった方が健康的なのだ。
で、夕景ドライブ。夕日を見て帰るだけなら、お昼からのんびり出かければいい。早めに帰ろうとする車で反対車線が渋滞しているのを横目に見つつ目的地に着けば、もう人影も少ない。暗くなるまで過ごしてから、温泉に入ったり食事したりして帰れば、連休でも渋滞にはまることはないはずだ。
西伊豆スカイライン
西伊豆スカイラインは無料。天城方面の展望も開けていて快適なドライブが楽しめる


峠を越えて駿河湾を見下ろす道へ


西伊豆へは、東京方面からも、名古屋方面からも東名沼津ICが玄関口。ここからR1を西へ少し戻り、R136から伊豆中央道経由で修善寺へ。東京から行く場合、東名厚木ー小田原厚木道路ー箱根ターンパイクー伊豆スカイライン冷川ICー修善寺というルートも使えるけど、お金がかかるわりに時間的にはあまり変わらない。
天城牧場
標高750mの西天城高原にある天城牧場。時間的に海辺へ下りると夕日に間に合わなそうならここで

修善寺からは県道18号で虹の郷の前を抜け、ひたすら登っていく。途中、だるま山高原レストハウスに立ち寄れば、駿河湾越しに富士山の絶景が目の前だ(ただしここからだと夕日を見るには角度がよくない)。

戸田峠から左折して西伊豆スカイラインに入ろう。最初のうちは山の西側を走るルートだが、尾根を回り込むと海側が時々見えてくる。一番眺めがいいのは太平洋展望台。以前はここに売店があったけど、今はなんにもない駐車場になっている。ここならクルマの中からでも夕日が眺められる。標高が高く、回りに灯りがないから星空を眺めに行くにも最高の場所だ。