夜遊びスポットとして人気のモハメドサルタンに程近い、ロバートソン・キーに、この度、新しく台湾料理店が出来たと聞きつけたワタシ。足取りも、お腹も!軽く、オープン当日に早速出来かけてきました。

シンガポール・リバー沿いの人気エリアにオープン

レストラン入り口上にある看板
『SANGOKUSHI Ryoriya(料理屋)』と書かれたお洒落な看板が目印
オープンエアのカフェや若者に人気のクラブ、そして最近シンガポールで人気の日本食のお店が立ち並ぶグルメ&デートスポット、ロバートソン・キー。オーチャードの喧騒を離れて、のんびりリラックスしてお散歩したい方にもぴったりのエリアです。そんなロバートソン・キーに、この度新しく台湾料理店『Ryoriya(料理屋)SANGOKUSHI 』がオープン!アットホームな雰囲気で本格的な台湾の味が楽しめるおすすめの1軒です。

日本語OK!の嬉しいお店

オーナー2人
とっても気さくな店主のツーショット♪
オーナー兼シェフは台湾出身の女性2人というこちらは、女性ならではの心配りが行き届いた居心地の良いお店。「日本と日本人が大好き!」とおっしゃるお二人は、『台湾』『シンガポール』『日本』、この3つの国への思いを込めて『SANGOKUSHI(三国志)』という店名を決められたそうです。また、すべてのメニューに日本語表記があるので、オーダーするときも便利。「英語はちょっと苦手・・・」という方でも安心ですよね。
⇒次のページでは、店内の様子と、おすすめメニューをご紹介します♪