日本の皆さんにもおなじみ、老舗デパート「リバティー」(Liberty)。レディースのファッションやテキスタイルが有名だけれど、メンズのフロアもなかなか魅力的です。洋服だけでなくトータルでライフスタイルを提案。いつ行っても、オシャレ~なイケメン男子が集っています。

頭のてっぺんからつま先まで、全身コーディネートで英国紳士に変身するもよし、セレブ御用達のお洒落バーバーでグルーミング体験もよし。ショッピングしなくても、ロンドンの素敵紳士が集まるこのお店、目の保養にも◎ですよ!

【INDEX】
進化するリバティー……P.1
オシャレ紳士が集う、リバティーのメンズフロアへ……P.2
セレブ御用達のお洒落バーバー体験、そしてシャンパン……P.3

※2008年12月3日現在の為替レート 1ポンド=約137円

進化するリバティー

外観
チューダー調の建物も一見の価値アリ

リバティーの創業は、1875年。伝統と品格を守りつつ、他のデパートとは一線を画す個性的な品揃えで人気のデパートです。

リバティーといえば、毎シーズン新作が発表されるオリジナル柄のリバティー・プリントの布地や小物、洋服が有名。最近は自社ブランド「リバティー・オブ・ロンドン」(Liberty of London)をモードで高級感あふれるラインナップにリニューアルし、オックスフォード・サーカスの本店だけでなく、高級ブランドが集まるスローン・ストリートに路面店をオープンさせるなど、どんどん進化しています。

そんなリバティーのメンズ・フロアが、この秋にリニューアル! 早速ご紹介しましょう。

>>