日本人には理解不可能系

Fruit
度胸試しでも、これを使うのはやっぱりイヤかも。
また、ロンドンの繁華街であるソーホーでは、週末の夜間になると、男性用トイレが歩道の真ん中に出現します。このとうもろこし型のトイレは、壁も何もなく、4 つの便器を向かい合わせたものです。

これは、ロンドン繁華街の悪臭への対抗策として設置されているようです。が、便器が高いところにあり、おまけに直径が狭いため、非常に使いにくく、背伸びしてコップに用を足すような姿勢になります。酔っ払いたちがどれだけこのトイレを活用できるかは疑問です。

ビールの大好きな私は、このトイレのお世話になる日がいつか来るのではないかと危惧しておりますが、そうなった場合はかなり思い出に残る仕打ちになることと思います。いわずもがな無料です。ん~まんだむ。

その他のトイレ

ここまで読んで、「これじゃぁ、やっぱりないのと同じじゃないんですか?」と言いたくなった方、ご安心ください。観光客が多く訪れる場所には、ほとんどの場合、管理の行き届いた客用のトイレがあります。

以下で、トイレがある可能性の高い場所と、ない可能性の高い場所をまとめてみました。ただし、これはあくまでも目安です。気になる方は移動する前にトイレを利用しておきましょう。

■トイレありの場所
■トイレなしの場所
  • 小さなカフェ
  • 小規模な地下鉄の駅
  • 普通のスーパー

※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※海外を訪れる際には最新情報の入手に努め、「外務省 海外安全ホームページ」を確認するなど、安全確保に十分注意を払ってください。