ここでしか買えない!
香港発オリジナルTシャツ


香港では、1年のほとんどをTシャツを着て過ごすことも少なくありません。仕事場でもTシャツOKな会社が多く、まさにTシャツは香港人にとって欠かせないアイテム。暑い土地柄だけに、小さなショップからブランドショップに至るまで、シーズンを問わずさまざまなTシャツが売られています。

ショップ外観
インディーズだけど高級感もある店構え。オーナーの意気込みが感じられます
ところが、オリジナルのデザインTシャツとなると、意外に少ないのも事実。
そんなところに目をつけてオープンしたのが、『Graphics Nation』というTシャツ専門の地元ブランドです。
10月にオープンしたばかりのこの店は、チムサアチョイのグランビル・ロードから少し入ったところにあります。あたりは若者が集まる小さなファッションの店が連なっていて、流行に敏感な人たちから早くも注目を集めているようです。

メッセージ性の強い
刺激的なTシャツたち


店内
店内のディスプレイも、高級ブランドショップを思わせる上品さ
店内には整然とディスプレーされたTシャツが並び、まるでTシャツギャラリーのよう。よく見てみると、いろいろなメッセージがプリントされているのがわかります。TVの画面に、「No More Lies」と書かれたTシャツから伝わるのは、「TVから嘘が流れている」というメッセージ。ニュースにもなった、あるブランドのエコバッグのメッセージを皮肉った「I Love to use Plastic Bag」という言葉も、見る者に何かを訴えかけてきます。頭から火を噴く女性のプリントは「毎日頭の痛いことが多く、ボルケーノのように噴火してしまいそう」という意味があるのだとか。


商品


商品
刺激に満ちたデザインながら、シックな色のものも多く、普段着にしても違和感なし!? ありきたりのお土産には飽きてしまったという方におすすめです


このように、ここで売られているTシャツはとにかく刺激的。「ロゴだけだったり、キャラクターだけだったり、意味のないTシャツが多いなか、何かメッセージ性のあるデザインを作りたかったんだ」と語るオーナー。独自にアパレル工場を持っているそうですが、Tシャツを量産するためというよりも、小ロットでインパクトのあるTシャツを作りたいのだとか。その希少性とメッセージ性で、これからも街行く人に話題をふりまいてくれることは間違いないでしょう。

デザインは現在30種
今後の展開にも期待!


現在は約30種のデザインがありますが、今後はもっと増えていく予定とのこと。また、冬に向けて長袖等も出る予定なので楽しみです。
値段は、TシャツがHK$190、ポロシャツがHK$280。メンズ、レディス、ユニセックスが揃っているので、性別を問わず、さまざまな人に着てもらえるようにサイズが展開されています。

ちなみに、利用客は16歳から30歳代と幅広く、40代の男性が11枚も買っていったことがあるほど。近くには大学もあるので、学生の姿も多いようです。

やはり、何着あっても損はしないのがTシャツ。ほかにはない、インパクトのあるオリジナルTシャツが欲しい人は要チェックですよ!


※HK$ 1=14.50円(2007年11月9日現在)


『GraphicsNation』
アクセス:地下鉄チムサアチョイ駅から徒歩5分[MAP]
住所:18 & 19, G/F Rise Commerical Bldg., 5 Granville Circuit, TST
営業時間:12:30~22:30 無休
TEL:852-2301-3299

【関連リンク】
  • ショッピング/ブランド/雑貨

  • 香港みやげ