機能的でフットワークの良い、タパ・タワー

タパ・タワーの1フロアに1室のみ、通常客室2つ分の広さのジュニアスイート。ダイニングとリビングコーナー、ウエットバーに広いクローゼットもある

タパ・タワーの1フロアに1室のみ、通常客室2つ分の広さのジュニアスイート。ダイニングとリビングコーナー、ウエットバーに広いクローゼットもある

タパ・タワーは通常客室でも43平方メートルと余裕の広さ

タパ・タワーは通常客室でも43平方メートルと余裕の広さ

ハワイの伝統的な装飾布「タパ」をモチーフにした高層のタパ・タワー。最新技術を取り入れたシックでモダンな客室が自慢です。床面積もほかのタワーに比べてゆったり。さらに広いファミリールーム、ジュニアスイートは、子連れや三世代旅行に最適です。

リゾートの入口に建つため、ビーチまで離れているものの、タワー内にはプールが完備。周辺にはショッピングゾーンがあり、スターバックスコーヒーは目の前(カリア・タワー内)。オプショナルツアーのバス発着所、トロリー乗り場、市バスのバス停もすぐという、フットワークの良さも高ポイントです。館内には、オプショナルツアーが申し込める日本語ツアーデスクがあります。

 

ハワイ文化の香りが漂う、カリア・タワー

オーシャン、またはシティ・マウンテンの眺望が楽しめるカリア・タワー

オーシャン、またはシティ・マウンテンの眺望が楽しめるカリア・タワー

ハワイとアジアの融合をテーマにしたカリア・タワー専用ロビー

ハワイとアジアの融合をテーマにしたカリア・タワー専用ロビー

緑に囲まれ、ロビーには、ローカルアーティストの壁画やアートが飾られた美術館のようなカリア・タワー。25階のうち12~18階をタイムシェアのユニットが専有しているため、1階に広いロビーと車寄せがあります。上質な家具やインテリアが置かれた客室は、上品で落ち着いた雰囲気。4階にある屋外プールはヒルトン宿泊者共用のものですが、プライベート感が高く、静かで、カップルや年配の方におすすめです。プール脇には「マンダラ・スパ」があり、癒しのタワーとも呼ばれています。

 

アクティブ派には、ダイヤモンドヘッド・タワー

ダイヤモンドヘッド・タワーのオーシャンビュー。ベッドサイズがほかのタワーより広く、添い寝の子連れファミリーものびのび

ダイヤモンドヘッド・タワーのオーシャンビュー。ベッドサイズがほかのタワーより広く、添い寝の子連れファミリーものびのび

リゾートの東側に位置するダイヤモンドヘッド・タワーは、ヒルトンで最もリーズナブルに利用できるタワー。築年数は古いのですが、客室は改装やメンテナンスが行われており、清潔感があります。また、客室の床面積が46平方メートルとヒルトンNo.1の広さ。ワイキキ最大のプールや多彩なアクティビティなど、お手頃料金でリゾートが満喫できるコストパフォーマンスの高さが魅力です。