幸せの瞬間を逃さない!プロによるフォトツアー

抜けるような青空、コバルトブルーの海、空に向かって高く伸びるパームツリー。そんな素晴らしいロケーションが揃っているハワイ挙式。かしこまった写真になりがちな国内挙式に比べ、ハワイ挙式なら豊かなフォトスポットで希望に叶った写真が残せます。

ハワイアンウエディング ライブフォト
ホテルから密着する
「ライブフォト」の1枚
最近、最も人気があるのは、ホテルでのメイクシーンや教会へ移動中のリムジン内から撮影をスタートし、ウエディングの1日に密着する「ライブフォト」と呼ばれる撮影スタイル。また、ぜひ、お勧めしたいのが、神聖で厳かな挙式後にビーチなど開放感いっぱいのロケーションへ移動して行う「フォトツアー」。プロのフォトグラファーによる撮影で、まるでモデルさんになったようなスタイリッシュなショットを残すことができます。

写真撮影は、フォトグラファーの個性やセンスとの共同作品。ウエディング当日を撮影してくれるフォトグラファーがどんな作品を撮っているのかなどをプランナーさんに尋ねてみたり、また、サンプルを見せてもらうのも一つの手ですね。特に写真にこだわりたいカップルは、事前にフォトグラファーの写真を見た上で、作品の雰囲気が気に入ったフォトグラファーを指名するのもいいと思います。


最高の1枚を残すためのアドバイス

私がいつも撮影を依頼しているVISIONARI (ヴィジョナリ) のフォトグラファーたちに素敵な写真を残すための秘訣を尋ねたところ、「フォトグラファーとの信頼関係」が重要なポイントであることを教えてくれました。

ハワイアンウエディング フォトツアー
「フォトツアー」より
青い海をバックに
"信頼関係"と言葉にすると、ちょっと難しそうな雰囲気ですが、要はフォトグラファーを信頼し、リラックスしてレンズに向かうことで自然といい表情がでたり、また、フォトグラファーもその花嫁さんの一番綺麗な顔や可愛らしい表情などをつぎつぎに引き出すことができるそうなのです。ですから安心して心を開き、フォトグラファーを信頼して撮影に臨んで欲しいとアドバイスをくれました。

また、どんな気持ちで日々撮影に臨んでいるのかを尋ねたところ、「一組一組それぞれのカップルと向き合いながらコミュニケーションを大切に、そして、素敵なウエディングフォトを残すために、世界でひとつの作品を一緒に作るような気持ちで撮影をしている」そうです。素敵なウエディングフォトを残すためには、やはり一方通行でない双方のコミュニケーションが大切なんですね。

そして、私から忘れてはならないもう一つの大切なアドバイスとしては、「花嫁さんは自分に自信を持つ」ということ。ウエディング当日の花嫁さんは、本当にキラキラと美しく輝いています。プロのメイクアップアーティストにヘアメイクをしてもらい、その日のために用意した素敵なドレスに身を包んでいるのですから、恥ずかしがらずに女優さんになった気分でレンズに向かってください。きっと素敵な写真が残せると思います。



挙式を彩る上手なオプション選び CONTENTS
  • ブーケはドレスとトータルコーディネートで/効果的な生花ヘッドピース (1ページ)
  • 素敵な花嫁さんになるためのヘアメイク (2ページ)
  • 幸せの瞬間を逃さない!プロによるフォトツアー/最高の1枚を残すためのアドバイス (3ページ)
  • 臨場感あふれるシーンをビデオで残す/写真とビデオ、参列者に撮ってもらうのは? (4ページ)

  • ウエディングプランナーが本音で語る 憧れのハワイ挙式・成功の秘訣シリーズ メインページ