自由の女神になりきるお兄さん

ディズニーランドも真っ青!? のパレードが最大の見どころ

今年のパレードは、3月4日(土)午後7時45分にハイド・パークからスタート。きらびやかな衣装と凝った“山車”は、ディズニーランドのエレクトリカル・パレードやリオのカーニバル(TVでしか見たことないけど…)も真っ青とも!?ここ数年少しづずつ縮小傾向にあるような感じのマルディグラですが、このパレードはやっぱり必見!

美しくお化粧したお兄さん達(?)の艶やかなライン・ダンスや、金かくし(?) をつけた上半身裸の勇ましいお姉さん達(?)の見事なパフォーマンスは、この日のために練習を重ねた努力の賜物。そんじょそこらのパレードなんて比較にもならないほど、見応えがある…というか、とにかく愉快!

パレードには年々海外からの参加者が増え、今や国別対抗のオリンピック状態となっていて、国旗を立てて行進しているグループもいるほど。そんな中でここ数年は、日本人の若者グループの参加もあるとか。

参加者達はパレード開始前には、ビールをかっくらい、ドラッグなんかでぶっ飛んでから(←これはイケませんが…)、気分を最高にハイにするんだそう。だから、観客のお客さんにも愛想がいいこと、いいこと(笑)。

そして、彼らには恐いものなんか無くなっちゃってるから、公衆の面前で恥ずかしい行為(???) をしちゃう人まで出て、パレード自体がテレビ放送ならばすべて「ピー」とか「モザイク」になってしまうところ。。。。こんな、日頃決して見ることのできない“生”の人間の面白さが、このパレード最大の魅力!観戦…じゃなくて、観覧はもちろん無料です!!

2006年パレードのルート

出発地点=ハイド・パーク 終点=ムーア・パーク
Liverpool St.と Elizabeth St.の角から出発→ Oxford St.→ Flinders St.→ Moore Park Rd .→Flinders St.と Moore Park Roadの交差点付近が終点

美しい人もそうでない人も…?

最終日が終わっても、終わらない !?

お祭りは一応、最終日のパレード、そしてファイナル・パーティー(夜10時頃から、翌日午前10時頃まで)で終わりのハズなのだけれど、盛り上がっている彼らは、そんなことは全くお構いなし(笑)。翌朝になっても、ピタピタのパンツ一丁やTバック・ショーツからお尻をはみ出させた姿のまま、興奮覚めやらぬ様子で街中を闊歩、とくにオックスフォード・ストリート周辺の商店街には彼らの姿がいつまでも…。

シドニー・マルディグラ by Go Style …2002年のマルディグラの様子、写真を掲載

マルディグラに行きたい!

マルディグラに参加したい!見たい!と思ったあなた、もうすでにカミングアウトしちゃった人も、ちょっと興味があるって人も、そして、自分自身がそうなることは考えられないけど、そんなすごいパレードなら一度見てみたい!と言う人も、み~んなシドニーへ「いらしゃいませ~」♪

今年のシドニー・マルディグラを見る&参加する日本発のツアーもあります。詳細は以下のサイトで。

シドニー マルディグラパレード&パーティーに参加する5日間 催行:パーパスジャパン
魅惑の国 オーストラリア・ツアー 催行:Gay Japan Tours

マルディグラ公式サイト

【関連サイト】
シドニー
All About 同性愛

※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※海外を訪れる際には最新情報の入手に努め、「外務省 海外安全ホームページ」を確認するなど、安全確保に十分注意を払ってください。