気品に満ちた歴史的空間「ザ・パーム・コート」

静けさに包まれたロビーは、非日常への入り口。
うやうやしく出迎えるドアマンに導かれ、ホテルのロビーに足を踏み入れれば、その豪華絢爛の世界にまず圧倒されるでしょう。総大理石のフロアは緊張感に溢れており、威厳を感じさせます。

思わず口をあんぐり開けてしまうザ・パームコート景観……。
そのロビーフロアにあるメイン・ダイニングザ・パーム・コートで、お目当てのアフターヌーン・ティーがいただけます。このレストランがまたもや圧巻です。天井高の空間にステンドグラスが散りばめられており、ヨーロッパの聖堂のよう。この内装は、創業当時の佇まいを忠実に修復したそうです。

ディナーメニューのアボガドとアスパラガスのサラダは$42。
ここでは朝食からディナーまで、繊細なフランス料理を提供。芸術的で目にも鮮やかな料理の数々は、グルメなゲストを魅了してやみません。高級感に満ちたダイニングですが、ポーションは他のフレンチレストランよりも気前が良いのが嬉しいところ(笑)。お値段に見合う満足感が得られますよ。

次のページでは、ついにアフターヌーン・ティーを体験!