ニューヨークでエンタメ三昧!

ニューヨークを訪れたら是非とも体験していただきたいのが、エンターテイメント。この街でステージに立つことを夢見て、才能あるパフォーマーが集結しているだけあって、その質は世界に誇るものがあります。観る者の感性を刺激するパフォーマンスは、ニューヨークが芸術の本場であることをみせつけてくれます。お馴染みのブロードウェーミュージカル、ジャズライブ、オペラ……、普段は興味ない分野でも、本場に来たからにはこれらの洗礼を受けてみるのもいいでしょう。

歌と踊りに魅せられるニューヨークのミュージカル

ブロードウェイ沿いには、ミュージカルの広告が全面に貼り出されています
言わずもがな、ニューヨークはミュージカルの本場です。ミッドタウンのブロードウェイ近辺はシアター街と呼ばれ、数多くの劇場がひしめき合っています。いわゆるブロードウェイ・ミュージカルとは、客席数500以上の大劇場で公開されている演目を指し、現在上演されている作品は35本に上ります。どの作品を観ても、パフォーマーのエネルギーに圧倒されるはず。ここでは、英語が苦手な人でも楽しめるショーをご紹介します。なお、チケット代は席によって異なります。

ミュージカル1 ライオン・キング

衣装やセットにも注目して観て欲しい作品です
日本でもお馴染みのブロードウェイ代表作は、初めてニューヨークでミュージカルを鑑賞する、という人にオススメです。ダイナミックな音楽と振り付けで、英語がわからなくても充分楽しむことができます。大掛かりなセットや、多数のキャストが動き回るステージは、子供も飽きさせません。

<DATA>
The Lion King
劇場: Minskoff Theatre(ミンスコフ・シアター)
住所: 200 W 45th Street
TEL: 212-307-4747
料金: 51~244ドル
アクセス:42th Street駅から徒歩5分

 

ミュージカル2 マンマ・ミーア!

ストレス発散にはこのショーが効く!
観客も歌って踊れるミュージカルとして、幅広い層のファンをもつ名作です。懐かしのグループ、アバのナンバーに乗せて繰り広げられるストーリーは、終始ハッピーな雰囲気で内容を把握しやすいでしょう。観客が総立ちで迎えるフィナーレは、まるで自分がステージ上の一員になったかのような達成感がありますよ!

<DATA>
Mamma Mia
劇場: Winter Garden Theatre(ウィンター・ガーデン・シアター)
住所: 1634 Broadway
TEL: 212-239-6200
料金: 35~259ドル
アクセス:50th Street駅から徒歩1分

 

ミュージカル3 ウィキッド

魔女が主役のファンタジーミュージカル
ブロードウェイ・ミュージカルのなかで最もチケットが売れているプログラムの一つが、オズの魔法使いを新しい観点から解釈した「ウィキッド」。2003年にデビューするやいなや、瞬く間に人気ナンバー・ワンの座を不動のものにし、世界の週間チケット売り上げ記録を次々に破るという偉業を成し遂げた作品です。ミュージカル界のアカデミー賞ともいわれる、トニー賞も過去に受賞しています。役者たちの個性的なパフォーマンスが、ファンタジックな世界に誘います!

<DATA>
Wicked
劇場: George Gershwin Theatre(ジョージ・ガーシュウィン・シアター)
住所: 222 West 51st Street
TEL: 212-586-6510
料金: 50~195ドル
アクセス:51th Street駅から徒歩3分

 

ミュージカル4 ビリー・エリオット

音楽はエルトン・ジョンが担当!
2009年のトニー賞を総なめにした話題作がこちら。映画「リトル・ダンサー(邦題)」のミュージカル版で、小さな少年がバレエダンサーになる夢を叶えていくストーリーです。あらかじめ映画でストーリーを予習しておいて、心温まるエピソードをステージ上のダンスとともになぞっていくことをおススメします。登場するダンスの数々は、ときに可愛らしく、そしてときには泣けてしまうほどアナタの心を揺さぶるでしょう!

<DATA>
Billy Elliot
劇場: Imperial Theatre(インペリアル・シアター)
住所: 249 West 45th Street
TEL: 212-239-6200
料金: 41~255ドル
アクセス:42th Street駅から徒歩3分