シェアウッドアイランド
シェアウッドアイランドのビーチは、9月に入ってからでもクラゲが少ないので、水の冷たさを克服できる人なら泳げる。

コネチカット州のシェアウッドアイランド

私たちが最も頻繁に遊びに行くビーチ、コネチカット州にあるシェアウッドアイランド(Sherwood Island)。NYホワイトプレーンズから車で30分くらい。コネチカットはビーチが多いのだけど、プライベートビーチも多いのでご用心。知らずにプライベートビーチに入って駐車違反をとられてしまったという人もいる。シェアウッドアイランドは、パブリックビーチなので問題なし。ここは海水が真夏でも、氷のように冷たい。砂浜っていうより、丸い小石がゴロゴロしているから、サンダルばきでないと歩けない。カブトガニがガサゴソと砂浜へあがってきたり、カモメがエサをあさりにきて袋を持ってしまったりというハプニングもあった。自然と一体化できる癒し空間なのだ。ガチョウのフンだらけの時があるが、定期的に清掃している。平日だと空いているし、水がほかよりキレイなので快適。80パーセントは白人家族。ラテンの音楽やヒップホップからは、ほど遠い雰囲気。お年寄りも多くて、のどかである。

ニュージャージー州のサンディーフックビーチ

私はまだ行ったことがないけど、ニュージャージー州在住の友人がサーフィンするために行くというサンディーフックビーチ(Sandy Hook beach)。サーフィン用と一般用にビーチが分かれている。今まで紹介したビーチのそばには、あまりレストランがないのだが、ここにはシーフードのレストランがいくつかあるという。中でもサムシングフィッシーというお店は美味しかったとか。魚屋さんもいくつかあって、新鮮な魚がいただけるというから、お刺身が大好きな日本人には、もってこいなビーチ。

【Data】
" target="_blank">Something Fishy
140 Ocean Ave.
Sea Bright, NJ
(732) 747-8340

ちょっと足をのばしてギャンブルとビーチが楽しめるアトランティックシティー、次のページへ。