ニューヨーク、グリニッジ・ビレッジの南に位置するブリーカー・ストリートは食通が買い物をする場所として知られています。ここではその中の数店をご紹介します。

ブラック・オリーブのパンがおすすめ、エイミーズ・ブレッド


ブリーカーストリート
食材専門店やユニークなブティックが立ち並ぶブリーカー・ストリート
伝統的という訳ではなく、最近オープンした店ではありますが、そのバラエティの豊かさであっという間に人気となった、エイミーズ・ブレッド。全てのパンがその場所(On Premise)で作られています。

オリーブ、ハーブ、プロシュート(生ハム)などをパン生地に織り込んだ風味のあるパンで有名ですが、レッドベルベットケーキなどアメリカの伝統的甘~いケーキも人気の商品のひとつ。ぜひ、パンを片手にお茶を一杯飲むために立ち寄りたい場所です。

Amy's Bread Bleecker
営業時間 :年中無休 月~木曜午前7時半~夜11時まで、金曜午前7時半~深夜12時まで、土曜午前8時~深夜12時まで、日曜午前8時~夜10時まで
住所 :250 Bleecker St(Leroy Streetの角)New York, NY
地図Yahoo! Maps
電話 :(212) 675-7802

年間で46万キロのロブスターが売れる、ロブスター・プレス


エイミーズ・ブレッドのすぐ隣が、ロブスター・プレース。ニューヨークで一番多くロブスターを販売するところということなので、観光がてらちょっと覗いてみることをおすすめします。

ロブスター好きの人ならぜひロブスターのサンドウィッチ、ロブスターロールを試してみましょう。それ以外にもクラブケーキやいろいろなサラダなど調理された食品を売るコーナーもあります。

The Lobster Place
住所 :252 Bleecker St(Leroy Streetの角)New York, NY
地図Yahoo! Maps
電話 :(212) 352-8063