年末チャネル横断コラボ企画!
当サイトでは「アメリカを知るのに役立つ映画」ベスト5

色々なことがあった2005年、そして新しく迎える2006年も様々な事が起こりそう。あまりにも多くの情報に埋もれないためにも、何が本当にオススメなのかチェックしておきましょう。ガイド32名のコラボレーションによるランキング形式で、わかりやすくご紹介します!>>ランキング記事一覧はこちら

【INDEX】





アメリカを旅行する前に、映画を観ていると、街のイメージがわいていいですよね。今回は、特にストリーが感動的・ドラマチック、そしてアメリカの様々なモニュメントや街や自然が際立って美しく描かれ、主人公のように重要な役割を果たす映画を5つ選んでみました!

5位 めぐり逢えたら

めぐり逢えたら
エンパイヤ・ステート・ビルディングでのラストシーンはドラマティック
最愛の妻を亡くした、シアトルに住むサムと、婚約者がいるにもかかわらず結婚がしっくりこないボルチモア在住のアニー。その二人の決定的な出会いのきっかけはなんど人生相談のラジオ番組、そして恋のキューピットはサムのかわいい息子、ジョナ。シアトルとニューヨークの様々な風景がロマンチックな気分を盛り上げます。ラジオから聞こえてくる声で人に惚れることができるんですね。心がほんわりする一作です。

『めぐり逢えたら』
[Sleepless in Seattle]
製作総指揮: リンダ・オブスト/パトリック・クローリー 製作: ゲイリー・フォスター 監督・脚本: ノーラ・エフロン 脚本: デヴィッド・S.ウォード/ジェフ・アーチ 撮影: スヴェン・ニクヴェスト 音楽: マーク・シェイマン 出演: トム・ハンクス/メグ・ライアン/ビル・プルマン/ロス・マリンジャー/ロージー・オドネル/ギャビー・ホフマン/ヴィクター・ガーバー/リタ・ウィルソン/バーバラ・ギャリック/キャリー・ローウェル/デヴィッド・ハイド・ピアーズ/ダナ・アイヴィー/ロブ・ライナー
1993年/アメリカ/1時間35分

【関連記事】
  • マリナーズ観戦だけじゃもったいない! シアトルお遊び&お得情報

    4位 サイドウェイズ

    サイドウェイズ
    人生の半ばを過ぎた中年の男性が夢を追う姿が少し悲しいけれども、応援したくなる映画。
    40代で最初の小説出版の夢を持ち、2年前離婚してまだ立ち直れないマイルスとプレイボーイで役者、結婚寸前のジャックのカリフォルニア・ワインカントリーで繰り広げられるドタバタ珍道中。ソルバングを始めとするカリフォルニアのワイン街道の風景、ローカルのレストラン、そして2組のカップルの人間模様が奇妙に調和して、最後までドキドキしながら楽しめる作品です。

    『サイドウェイズ』
    [Sideways]
    監督・脚本:アレクサンダー・ペイン 脚本:ジム・テイラー 製作:マイケル・ロンドン 原作:レックス・ピケット 音楽:ロルフ・ケント 出演: ポール・ジアマッティ/トーマス・ヘイデン・チャーチ/ヴァージニア・マドセン/サンドラ・オ-
    2005年/アメリカ/2時間3分

    【関連記事】
  • ナパバレーワインの旅

    3位 フォレスト・ガンプ/一期一会

    フォレスト・ガンプ
    素朴な大自然の風景から首都ワシントンDCの政治的な出来事も色鮮やかに綴った「フォレストガンプ/一期一会」
    IQが低いながらも英雄的な人生を送ったフォレスト・ガンプ。初恋の人、ジェニーとの愛を胸に抱きながら、1950年~1970年の激動のアメリカの事件(JFK暗殺、ヒッピー世代、ベトナム戦争、ニクソンスキャンダル)等の激動の時代を彼なりに生き抜いていくストーリー。アメリカ横断するマラソンのシーンは、アメリカの大自然が美しく映し出されていて見物。主人公フォレスト・ガンプの純粋さで心が温かくなる作品。

    『フォレスト・ガンプ/一期一会』
    [Forrest Gump]
    製作: ウェンディ・ファイナーマン/スティーヴ・ティッシュ/スティーヴ・スターキー 監督: ロバート・ゼメキス 原作: ウィンストン・グルーム 脚本: エリック・ロス 撮影: ドン・バージェス 音楽: アラン・シルヴェストリ 出演: トム・ハンクス/サリー・フィールド/ロビン・ライト/ゲイリー・シーニーズ/ミケルティ・ウィリアムソン/マイケル・ハンフリーズ/ハンナ・ホール
    1994年/アメリカ/2時間22分

    【関連記事】
  • テロ事件にもめげず完走の日本人にインタビュー第一弾 アメリカ大陸横断にチャレンジ!
  • ニューヨークから気軽にアクセスする方法 音楽アート満載の街♪ワシントン