ららぽーと横浜
多彩なショップが並ぶららぽーと横浜のインナーモール
2007年3月15日オープンのららぽーと横浜。約370店の多彩なショップがずらりと並んでいます。ガイドが注目したショップをご紹介します。
■ららぽーと横浜で何がしたいですか?
・デパ地下グルメを堪能したい!→P1
・フードコートでいろんなグルメを楽しみたい!→P2
・個性的なレストラン・カフェに行きたい!→P3
・ファッションアイテムをゲットしたい!→P4
・趣味の世界に没頭したい!→P5

ららぽーと横浜で「デパ地下グルメを堪能したい!」

大丸ららぽーと横浜店
横浜初出店となる大丸。「食」に特化した新業態の1号店です
デパ地下グルメを堪能できる核テナントのひとつ、大丸ららぽーと横浜店「フードマーケット」をご紹介します。創業290周年を迎える老舗百貨店・大丸は、横浜初出店となります。

大丸ららぽーと横浜店
野菜やお魚、肉など、生鮮食料品も豊富
「食」に特化した新業態の1号店で、「毎日が美味しくて楽しい私の街の新鮮市場」とストアコンセプトとして、デパ地下のグルメ性と、食品スーパーのデイリー性をミックスさせた売り場となっています。

デリカコーナーも活気にあふれています 左:恵ぴ 右:横浜桂林

「今すぐ食べたい!」に応えたイートイン&休憩スペース

一番の特長は、「すぐに食べられる」こと。イートイン14店舗160席のほかに、40席のフードガーデン(休憩所)が設けられています。焼きたてパンやデリカフーズを買って、ちょっと座って食べることができます。
イートインは全部で14店。左:茶房 慶茶 京都福寿園 右:柿安
イートインがあるショップは以下の通り。カウンター席やテーブル席など、10席前後ずつ設けられています。
●魚の北辰(すし)●柿安(肉惣菜)●フレッシュワン(ジュース)●日本橋伊勢定(うなぎ)●新宿つな八(天ぷら)●横浜桂林(中華料理)●恵ぴ(豆乳を使ったお好み焼き、たこ焼き)●ベジテリア(ジュース)●ずんだ茶寮(ずんだスィーツ)●HONG KONG SWEETS果香(アジアンスィーツ)●パティスリークイーンアリス(フルーツデザート)、茶房 慶茶 京都福寿園(お茶、甘味処)●ミキシンミクスリーム(アイスクリーム)●キーコーヒー(コーヒー)

ちなみに、「今度買おう!」とチェックしているショップは、
・湘南・平塚の人気ケーキ店「アンセプス」
・佐世保バーガー「ビックマン」……プレオープン時、すでに大行列!
・ずんだ(=枝豆をすりつぶしたもの)スィーツの「ずんだ茶寮」
・「京都福寿園」のイートイン
・大丸オリジナルベーカリー「ポール・ボキューズ」
・鹿児島空港の唐芋スィーツが大人気の「フェスティバロ」
行列していて食べられなかったお店もあるので、制覇したいです。
ずんだ茶寮の「富貴どらやき」は以前食べたことがあり、とってもおいしかったので、横浜に出店してうれしいです。ぜひお試しください。
買って食べてみました!左から、パティスリークイーンアリス「横浜SWEETS BURGER(ストロベリー)」、魚道楽・富惣のフライ、ずんだ茶寮「ずんだパフェ」(イートイン)

大丸ららぽーと横浜店「フードマーケット」
場所:ららぽーと横浜店1F(JR鴨居駅側)
営業時間:10:00~20:00
電話:045-287-5000
HP:大丸ららぽーと横浜店

▼ららぽーと横浜の概要はこちら
神奈川県最大級!ららぽーと横浜OPEN