『大谷園茶舗』の宇治茶パフェソフトをいただきました。こっくりと濃厚な抹茶ソフトに、白玉、甘栗、丹波大納言あずきをトッピングした超人気メニューです。お茶専門店の抹茶ソフトだから、美味しさはお墨付き!

<index>
1.お茶専門店の宇治茶パフェソフト……1p.
2.大谷園茶舗について……2p.

1.お茶専門店の宇治茶パフェソフト


●紅葉で有名な東福寺・泉涌寺そば
大谷園茶舗
▲甘味がいただける、休憩スペース
『大谷園茶舗』の本店は、紅葉名所の東福寺や、多くの天皇陵があることで知られる泉涌寺のほど近く。東山区の今熊野商店街にあります。ちなみに今熊野商店街といえば、京都市民の間では「安くて美味しい店が多い!」と評判です。

店内には、さまざまな種類のお茶がズラリ。その片隅には、椅子に赤い毛氈が敷かれた休憩スペースがあり、宇治茶ソフト・抹茶セットなどをいただくことも。

ココでの一番人気が、今回ご紹介する『宇治茶パフェソフト』なのです。

●抹茶ソフトに、白玉、甘栗、丹波大納言あずきがトッピング!
抹茶パフェソフト
▲宇治茶パフェソフト・300円
宇治茶パフェソフトは――ワッフルコーンの中に、抹茶ソフトクリームをたっぷりと。その上に、弾力のある白玉、コロンとした甘栗、上品な甘さの丹波大納言あずき、サクッとしたウエハースをトッピングした、ゴージャスな自家製ソフトクリームです。

しかもお茶の専門店だけあって、抹茶のソフトクリーム部分は、こっくりと濃厚! 抹茶のつぶつぶが見えるくらい。

その上、見た目以上にボリュームあり。これで300円は安い! 人気があるのもナットクです。「先輩から聞きました」と訪れる、修学旅行生も多いそうですよ。


【2ページ目】は「大谷園茶舗について」