ココスパのエステを楽しむ女性の1人旅がとても多い沖縄。理由として挙げられるのは受け入れ施設が多いこと。そして出会いの豊かさ。1人でも寂しさを感じることなんてありません♪ 

ふつう、1人旅とは若者のイメージなんですが沖縄は違います。私たち世代、つまりはオトナだって充分に楽しんでいただけるんですよ。

今回は40ン歳のお誕生日を記念して「癒し」をテーマに自分流の沖縄ひとり旅を楽しまれた西山さんにご登場いただきます。

西山さんの渡航歴は25年、行った国32カ国という旅のベテラン♪ 沖縄には7年前から毎年出かけています。今回はバースデー割引のチケットが取れたので「のんびり癒し旅」をテーマに自らプランニングされたとのこと。

2004年3月6日から5泊6日の沖縄ひとり旅報告です。(左の写真は西山さんではありませんのであしからず。ココガーデンリゾートのエステシーンです。)

【1日目】ココガーデンリゾートで癒しのエステ
【2日目】座間味のクジラに会いに行こう!
【3日目】巨大ジンベエザメを見て再度ココスパへ
【4日目】シーカヤック初体験、座礁も初体験
【5日目】かんなタラソ沖縄でリラックス



【1日目】ココガーデンリゾートで癒しのエステ

忙しい社会人が長めの休暇を取るとなると、その準備が大変ですよね。残業、残業で休暇中さしさわりのないよう業務を片付けた西山さんが旅の荷物を整え始めたのは前日の夜中。寝不足のまま飛行機に!

ココガーデンリゾート午前中に那覇到着、軽自動車カーナビつきをレンタル。そのまま沖縄本島中部の石川市にあるココガーデンリゾートオキナワに直行。プライベートロッジがココヤシの木に囲まれたとても雰囲気のあるリゾート施設です。(参考・AllAboutJapan旅の便利お得情報ガイドの村田さんによるココガーデンリゾート報告

飛行機の中で空腹を我慢していた西山さん、旅の始まりはまず腹ごしらえからとばかりにリゾート内のレストラン・マカンマカンで飲茶ランチ♪。

前菜3品にエビチリ、野菜炒め、コーンスープ、えびと紅芋のシュウマイ、ホタテのシュウマイ(これが一番おいしかったそうです)、ふかひれ餃子、魚のすり身のシュウマイ、大根餅、鳥のちまき、スペアリブ、デザートが抹茶のプディング。90分食べ続け、これで2100円!。

ココスパのフットマッサージ西山さんがどこにも寄らずココスパに行ったのにはワケがあります。旅のテーマが「癒し」であること、そして、これまで頑張ってきた自分に対する誕生日のご褒美なんです。だから、ちょっと贅沢にエステ2日間コースを事前予約していたんです♪

まずはフットバス。丁重にブラシで洗ってもらい、エステルームに入ります。珠玉のオイルマッサージ。仕事でカチカチになった体が、みるみるうちに元気を取り戻してゆきます。足を使う都会人には、足のふくらはぎマッサージが特に心地よし。

ついで余分な皮脂や汚れを落とすスクラブです。西山さんが選んだスクラブコースはモズクとシママース(沖縄の自然塩)。他にはシークワーサー、うこん(ターメリック)、泥、海藻、ハイビスカスなどがあります。いずれも沖縄らしい天然素材ですね。

全身スクラブの間に、サービスでフェイシャル・クレンジング♪ 最後にお風呂でスクラブを洗い流して終了です。

精神的・肉体的にハードな生活を強いられる都会人にとって、心と身体を解きほぐしてくれるエステは最高の癒し効果を与えてくれます。沖縄はエステ天国♪ 沖縄のエステで心と身体に元気をプレゼントしましょ!

なお、お肌ツルツルピカピカとなった西山さんの滞在先は、アクセスの利便性が高い沖縄本島中部地域です(後述)。


【1日目】ココガーデンリゾートで癒しのエステ
【2日目】座間味のクジラに会いに行こう!
【3日目】巨大ジンベエザメを見て再度ココスパへ
【4日目】シーカヤック初体験、座礁も初体験
【5日目】かんなタラソ沖縄でリラックス