予算管理にも活用する

お金を計画的に使いたい人は、もっと積極的にこのポーチを使いこなしてみては如何でしょう。

それは、買い物の予算別にポーチを持つという方法です。 このポーチは食費用、これは日用雑貨代用、書籍代用という具合に科目ごとにポーチを用意します。そしてそこにお金を入れて、買い物をしたら釣り銭とレシートをそのポーチに戻すのです。

さらに計画性をもたせるには、買い物リストのメモ紙やポイントカード、割引券も一緒に収めておきます。 これは、出費の状況がストレートに把握できるので無駄使いの予防にうってつけです。

そしてお財布を金運アップのツールにいたしましょう。 お金以外のものでお財布がパツパツは、お財布もかわいそうです。 なんでも、その日1日使ったお財布は北枕でゆっくり休ませてあげると良いとか。

ところで、女性のバッグは化粧ポーチのほかにも手帳、携帯電話、眼鏡ケース、手袋、スカーフ、本、雑誌、時には折り畳み傘などヨロズ入れのような存在。財布はもちろんのことバッグの中身も整理しておきたいものです。

その日の過ごしかた、これからの生きかたにつながる新・収納術。ガイド著書「朝、着る服に迷わないハッピー収納術」 をどうぞご覧ください。

すぐ片づく「5分間『整理・収納』BOOK」(三笠書房)で、時間もお金もかけずにスッキリ・ライフを実践しましょう!

▼関連リンク
あなたのバッグの中身、すっきりしてますか? 【All About 収納】
お財布ばかりか、こんなところもスリム化すると気持ちが軽くなります。 【All About 収納】


※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。