引越しの見積りを依頼すると、「午後便ならお安く出来ます。」なんて言われた事はありませんか?

料金的に割安な午後便、はたして本当にお得?

午後便はなぜ安い?

ネットで見積りを比較出来るようになった今、引越しの価格もかなりの幅で下がって来ました。自由競争から下がった値段ですが、納得のいくサービスを提供し続けるには厳しい利益率。そこで登場してきたのが「午後便割引き」です。

一件のお引越しが終った後に、もう一件作業する事により、一件あたりの人件費と車両維持費を節約しようと言う業者の苦肉の策なのです。

午前中の作業に支障があると、その分開始時間が遅れるというリスクがある分、午前中よりかなり安い価格でサービスが提供される仕組みなのです。

午後便のメリット

まず、引越しの日程が調整つかず、直前まで予約できない方は、午後便なら受注可能な場合もあります。何時になってもその日に終ればいいという方は、予約しやすい上に料金が安くてお得です。

次に、引越しの準備に休みが取れず、当日までに箱詰めが終りそうもない方。当日の朝早くから午前中一杯梱包すれば、午後からの運搬で一日で搬入まで終ります。(近距離の場合)

作業員の残業時間短縮の為に応援部隊が来る事もあります。同じ値段で作業員が三倍になって、あっという間に引越しが終ってしまったなんて例もあります。