ネコ飼いさんの年賀状

早くも2004年が終わろうとしています。光陰矢のごとし…というか、年を取ると(おほほ)時間が経つのが異常に早く感じられます。

最近は年賀状を出す人が減ってきてる、と聞きますが、皆様はいかがですか?
我が家でも郵便で届く年賀状の数と同じくらい、ネット上から手軽におくれるグリーティングカードタイプの年賀状をたくさんいただくようになりました。

しかし、どんなタイプの年賀状もやはりネコ飼いさんたちからいただくものは、干支に関係なく「ネコ」が主役ではありませんか?

なぜ十二支にネコが入っていないのでしょう?

昔々、神様は動物たちに1月1日の朝、一番早く私のところに来たらその年の一番偉い動物にしてやろう、といいました。しかしネコは、その日にちを忘れてしまい、ネズミに「いつ行くんだっけ?」と聞きました。ずるがしこいネズミはネコに1月2日だよ、と教え、遅れてきたネコは十二支に入れませんでした。そしてネコはネズミを目の敵にするようになったのです…というのは福島地方に伝わる民話です。

これが事実かどうかわかりませんが、日にちを忘れてしまうところは、いかにもネコらしいですね~~♪

しかし、中国から広まってきた十二種類の動物、十二支の中にネコが入っている国もちゃんと存在します。
十二支の話
この地方のネコたちは、日にちを間違えなかったのか…ネズミを信用しなかったのでしょうか???

年賀状のアイデア-1.かぶり物

我が家では昨年から干支のかぶり物シリーズの年賀状を作っています。
今年は申、そして来年は酉。 上の画像は2004年の我が家の年賀状です。
2005年用の年賀状のために、先日友人から酉のかぶり物を借りて撮影大会。
この写真がどんな年賀状に変身するか、1月1日のお楽しみに!

もし、ご自分のネコにかぶり物をかぶらせて変身させたい方は、ネコのお洋服やさん「キャットプリン」に様々なタイプのネコ用かぶり物が揃っています。
ただし、このかぶり物を全然平気で(というか、見た目には結構満足して)かぶってくれるネコもいますが、過半数以上のネコは嫌がるかもしれません。もちろん、ずっとかぶらせておくのではなくて、ちょっと写真を撮る間だけじっとしてくれたら、こちらは助かるのですが…。体にセロテープの切れっ端がくっついただけで、固まってしまったり、飛び上がってしまうネコもいますので、嫌がる子にはお勧めできませんね。。。

年賀状のアイデア-2.素材との合成

フリーの素材を利用して、ネコの写真と素材の合成に挑戦してみてもおもしろいかもしれません。
左は2002年午年に作ったものです。右は2003年、ネタ切れで蛍ちゃんを和装にしてみました。

画像編集が苦手という方は、フリー素材集からカットを借りて簡単に作成することもできます。
ゲキナゾソシキヒミツホンブ→ そろそろ年賀状。
使えるフリーイラスト展 →カテゴリー→鳥類→にわとり
CANON2005年版年賀状作成おたすけサイト

ネット上からおくれる年賀状

簡単な操作で、日時を指定して無料でグリーティングカードを送ることができるサービスがたくさんあります。
年賀状を作成するのが面倒くさい…作る暇がなくてもう明日は元旦!でも大丈夫。
こちらで紹介しているところには、ネコをモチーフにしたグリーティングカードサービスが充実しています!
うちの猫・そとの猫猫からの挨拶状
BLUEPAGE(ブルーページ)
greeting card
楽天グリーティングカード
ゲキナゾソシキヒミツホンブ→グリーティング。


我が家の年賀状は会社がお休みになってから作成予定…
2005年の元旦に無事到着できるでしょうか???
ネコの手も借りたい年末です♪
チャタログ→ネコが作る年賀状…GIFアニメ

■関連リンク■
All About 年賀状特集



※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※ペットは、種類や体格(体重、サイズ、成長)などにより個体差があります。記事内容は全ての個体へ一様に当てはまるわけではありません。